ホーム > MONO 30周年特別企画『30Years & Beyond』

 

第23回公演『その鉄塔に男たちはいるという』 1998年12月10~13日
AI・HALL

MONOの30年の道のりをメンバーや関係者の話から紐解く連載の第9回。前回まで4回にわたって新メンバー4名のインタビューをお届けしてきましたが、土田さんのMONO「歴史篇」に戻ります。劇団が浮上するきっかけとなった公演から「MONOクラシックス」誕生秘話、メンバーが固定される頃まで(第4回掲載)を経て、今回はOMS戯曲賞を受賞、事実上の東京初進出された頃の話をお届けします。

 

第1回「結成前夜」
土田英生

第2回「B級プラクティスの頃」
土田英生

第3回「創生期と今までとの決別」
土田英生

第4回「MONOクラシックスの誕生まで」土田英生

第5回「ROOKIE’S ①」
渡辺啓太

第6回「ROOKIE’S ②」
立川 茜

第7回「ROOKIE’S ③」
高橋明日香

第8回「ROOKIE’S ④」
石丸奈菜美

第9回「MONO」
土田英生