ケンドーコバヤシのたまらない店|魂のランキングルメ|たまラン|ケンドーコバヤシ|ケンコバ|土肥ポン太|お好み焼き|グルメ|お笑い|演劇|演芸|ぴあ|関西|ぴあ関西版WEB

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」



「美味さ」と「魂」を兼ね備えた飲食店を8年間にわたって紹介し続けてきた
雑誌「ぴあ関西版」の人気企画、ケンドーコバヤシの「たまラン」がWEB版で復活してから早や1年!!
お馴染みの人気芸人たちと共に関西のおいしい店を月イチでお届けします。
今回はこの時期にアツアツをほおばりたい、お好み焼きの名店を紹介!

取材・文:鈴木“GORI”秀明、木南 鼓、岡田あさみ
撮影:木南 鼓、丸田真民、村瀬高司
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

PROFILE

すでに9年以上も『魂のランキングルメ~たまラン~』の評議委員長を務める、よしもと屈指の美食家。今企画をまとめた本『ケンドーコバヤシのたまらない店』シリーズが現在好評発売中。『にけつッ!!』(読売テレビ)などTV、ラジオなどレギュラー出演番組多数あり。

自ら八百屋「ポン太青果」を経営する人気ピン芸人。その卓越された“野菜眼”をケンコバ委員長に買われ、今や今企画には欠かせない存在に。特に最近は野菜の価格が高沸しているとあって、野菜をチェックする眼光はひと際鋭い。
ポン太青果ブログ
http://ameblo.jp/pontaseika/

たまランの本

ケンドーコバヤシの
たまらない店
(ぴあ) 
税込680円

※現在、在庫切れ

ケンドーコバヤシの
もっとたまらない店
(ぴあ) 
税込680円

購入はコチラ

たまラン記事一覧

 

第11回 アツアツでウマウマ!! 鉄板!のお好み焼き

野菜で世の中が見えてしまった男
土肥ポン太が1年ぶりに登場!!

土肥ポン太(以下ポン)「たまランに呼んでもらうの、めっちゃ久しぶりですよ!」
ケンコバ(以下コバ)「オマエはプライベートでメシ誘っても、常に断るようなしゃらくさいヤツやからな」
ポン「たまたまですって。いつだってコバヤシさんとご一緒したい気持ち満々ですから」
コバ「今日はお好み焼きやねんけど、最近食べてるか?」
ポン「たまに行きますけど、よく飲みに行く東心斎橋界隈にこれや!っていうお好み焼き店がないんですよね~」
コバ「オマエは小洒落た高い店しか行かんからな。オレなんか、経済的にも厳しいから安くて小汚い店しか行ってへんから」
ポン「コバヤシさん、めちゃめちゃ儲かってますやん!」
コバ「全然そんなことないから」
ポン「めっちゃ儲かってますって!!」
コバ「オレなんかチェーン店とかでも全然行けるけど、ポン太は行かんやろ?」
ポン「やっぱり、チェーン店系はキャベツが高い時に国産以外のものを使ってるやろなとか考えてしまうから、ちょっと行きにくいですね」
コバ「野菜で世の中が見えてしまったか…」
ポン「野菜ですべてを知ってしまいました」
コバ「そんなポン太好みの、いいお好み焼き店が東心斎橋界隈にあるから」
ポン「ホントですか! チェーン店系はやめてくださいよ」
コバ「ポン太が女の子と行きたくなるような、味も雰囲気もサイコーの店や」
ポン「いいですね~」
コバ「あのキャバクラで知り合った子と行ったらええねん」
ポン「誰のことなんですか!!」



●大阪・東心斎橋

鉄板アニキのこだわりが光る心斎橋の隠れ家

くつろぎ鉄板bar a peace (ア ピース)
●大阪・心斎橋

今年始めたお好み焼きが只今人気急上昇中!

立呑み Q
●大阪・難波

驚愕コスパの立ち飲みで石板アツアツ豚玉

お好み焼き もみじ
●大阪・谷町九丁目

和歌山名物せち焼きとお好み焼きのコンボで満腹

お好み焼き プラック
●大阪・茶屋町

ワインで楽しみたい甘めのソース&ふんわり生地

こてっぱん
●大阪・北新地

素材の美味しさを重視した北新地の穴場店

北野BURN
●神戸・三宮

オリーブオイルで食べるチーズ焼き

鉄板焼 キュウゾウ
●京都・二条

今年三条商店街に現れた“新鉄板焼き処”

 

 

←第10回「秋のお楽しみ OH!蕎麦」 第12回「洋食の王様 オムライス」→