ケンドーコバヤシのたまらない店|魂のランキングルメ|たまラン|ケンドーコバヤシ|ケンコバ|笑い飯|寿司|グルメ|お笑い|演劇|演芸|ぴあ|関西|ぴあ関西版WEB

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」



「美味さ」と「魂」を兼ね備えた飲食店を8年間にわたって紹介し続けてきた
雑誌「ぴあ関西版」の人気企画、ケンドーコバヤシの「たまラン」がWEB版で復活してから早や1年!!
お馴染みの人気芸人たちと共に関西のおいしい店を月イチでお届けします。
今回はおいしくてコスパ◎な、寿司のええ店ばかりを紹介します!!

取材・文:鈴木“GORI”秀明、木南 鼓
撮影:木南 鼓、村瀬高司
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

PROFILE

すでに9年以上も『魂のランキングルメ~たまラン~』の評議委員長を務める、よしもと屈指の美食家。今企画をまとめた本『ケンドーコバヤシのたまらない店』シリーズが現在好評発売中。『にけつッ!!』(読売テレビ)などTV、ラジオなどレギュラー出演番組多数あり。

2010年のM-1グランプリを制した西田(左)と哲夫(右) によるお笑いコンビ。Wボケスタイルを武器に数々の賞レースでタイトルを獲得。共に大のお酒好きで、哲夫の実家はそうめん店を経営。現在はテレビや舞台を中心に全国区の活躍を見せる。「爆裂バラエティー シャバダバの空に」(関西テレビ)などレギュラー番組も多数。

たまランの本

ケンドーコバヤシの
たまらない店
(ぴあ) 
税込680円

※現在、在庫切れ

ケンドーコバヤシの
もっとたまらない店
(ぴあ) 
税込680円

購入はコチラ

たまラン記事一覧

 

第14回 いざという時に使える 寿司のええ店

約2年半ぶりに登場の笑い飯とケンコバ委員長が
『THE MANZAI』残念会??

 

西田「たまランの取材、めっちゃ久しぶりですやん!」
コバ「実際、会うのも3年ぶりか」
哲夫「年末会いましたよ!」
コバ「今日は『THE MANZAI』の残念会やからな」
西田「もう結構経ってるんですけど…」
コバ「いや~ハマカーンおもろかったな」
哲夫「コバヤシさん、例え今日が残念会やったとしても、それは言うたらあきませんって」
コバ「今日は寿司やけど、最近食べてる?」
西田「回転寿司はたまに行きますけど」
哲夫「自分もそんなに高くない店は行きますね。コバさんは、寿司でいくらぐらいなら安い、いくらぐらいなら高いってあります?」
コバ「5000円で済んだらかなり安い。1万円で普通。1万5000円でも、まあ寿司ってこんなもんかって思えるけど、2万超えると「えっ?」ってなるよな」
哲夫「5000円ぐらいで済んだら、かなり安くやってくれる店やなって思いますよね」
コバ「まあ、安いに越したことはないけど、寿司だけは飲食の中で、そう気安く行けるもんじゃないという風格を持っておいてほしいよな」
西田「あと、寿司屋は気を使いますよね。オーダーする時とかも」
コバ「確かに。最初に何を頼むかで、大将にすべてを見透かされてしまいそうな勢いやからな」
哲夫「自分は通ぶって、最初に芽ネギがあれば頼みますね。後輩とかは、この人寿司通やなって目で見てくれるんで」
コバ「昔のCMやねんけど、サラリーマンの武田鉄矢が若い部下を寿司に連れて行って、その若い部下がいきなり「大将!ウニ!!」って言うたら、「最近の若いヤツは~! オレたちは、かっぱから食べたもんだよな…」って嘆くやつがあってんけど、あのCMのせいで、当時の若いヤツらは寿司屋に行きにくくなったという」
西田「そのCM全く覚えてないんですけど、自分は武田鉄矢さんが嘆く頼み方をしてしまうタイプですね~」
コバ「このバカチンが!」
哲夫「でも、そういう頼み方とかを考えるのが、もう面倒くさいですよね」
コバ「そういう時こそお任せや。たいがい『これぐらいでお願いしていいですか?』って言うたら、だいたいの大将は寿司屋のプライドもあって、お願いした金額以上のネタを出してくれるから」
哲夫「なるほど。でも、お任せってそういうもんですよね」
コバ「今日は、そういうお任せで食べられる寿司屋に行くから。『THE MANZAI』のことは、もう忘れろや」
西田「すっかり忘れてましたって!」


寿処 かい原
●大阪・天満

3500円のコースに「これでもか!」のいい仕事が凝縮

喜多朗寿し
●大阪・北新地

握り全品2貫300円でOKの新地の穴場寿司店

すし松
●大阪・心斎橋

キビキビした体育会系?スタッフの絶品握り

魚商 りき丸
●大阪・大国町

旨!安!多!市場寿司屋感覚の良店

鮨 藤もと
●大阪・西大橋

ネタ、技、味にこだわったオシャレな気鋭店

ながり鮨
●兵庫・三宮

リッチなムードで楽しめる神戸の隠れ家寿司処

すし ごはん 馬ん場
●京都・西京極

サイズも安さも大満足。しかも旨いからクセになる

すし あぶり わさび
●京都・祇園

祇園らしい洒落た店内でリーズナブルな寿司を満喫

 

 

←第13回「年末年始に盛り上がれる焼肉店」 「たまラン最新刊発売&イベント開催情報」→