ケンドーコバヤシのたまらない店|魂のランキングルメ|たまラン|ケンドーコバヤシ|ケンコバ|スーパーマラドーナ|オムライス|グルメ|お笑い|演劇|演芸|ぴあ|関西|ぴあ関西版WEB

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」




「美味さ」と「魂」を兼ね備えた飲食店を8年間にわたって紹介し続けてきた
雑誌「ぴあ関西版」の人気企画、ケンドーコバヤシの「たまラン」がWEB版で復活してから早や1年!!
お馴染みの人気芸人たちと共に関西のおいしい店を月イチでお届けします。
今回は老若男女みんな大好き! 洋食の王様オムライスの名店を紹介します!!

取材・文:鈴木“GORI”秀明、木南 鼓、岡田あさみ
撮影:木南 鼓、丸田真民、武田憲久
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

PROFILE

すでに9年以上も『魂のランキングルメ~たまラン~』の評議委員長を務める、よしもと屈指の美食家。今企画をまとめた本『ケンドーコバヤシのたまらない店』シリーズが現在好評発売中。『にけつッ!!』(読売テレビ)などTV、ラジオなどレギュラー出演番組多数あり。

ボケ担当でコンビのリーダーを務める田中一彦(左)と、ツッコミ担当でヤンキーキャラの武智正剛(右)による凸凹コンビ。ネタには定評があり、第41回NHK上方漫才コンテスト、第9回MBS新世代漫才アワード優勝など輝かしい実績を誇る。現在は5upよしもとを中心に劇場やテレビなど幅広いジャンルで活躍中!

INFORMATION

<イベント情報>

スーパーマラドーナら5upメンバー
総出演のカウントダウンライブ!

『THE FINAL COUNT DOWN LIVE bye 5upよしもと ~前代未聞!!
1万人への手渡しチケットLIVE~』

発売中 Pコード:424-948
▼12月31日(月)大晦日
18:00開場/19:00開演/25:00終演予定
場所:大阪市中央体育館(大阪市港区田中3-1-40)
チケット販売方法:芸人からの手渡し、チケットよしもと、チケットぴあ
料金:A席4000円(芸人からのお渡しチケットの場合は3000円)
出演:5upよしもと オールメンバー
※16歳未満は、成人保護者の往復時の同伴が必要です。
※16~20歳未満は、書面による保護者の参加承諾が必要です。

5upよしもと公式ホームページ
http://www.yoshimoto.co.jp/5up/

たまランの本

ケンドーコバヤシの
たまらない店
(ぴあ) 
税込680円

※現在、在庫切れ

ケンドーコバヤシの
もっとたまらない店
(ぴあ) 
税込680円

購入はコチラ

たまラン記事一覧

 

第12回 洋食の王様 オムライス

オッサンでも普通にオムライスを食べられた
古きよき時代は終焉を迎えたのか!?

スーパーマラドーナ「コバさん、今日はよろしくお願いします!」
ケンコバ(以下コバ)「なんや、お前らまだ芸人やっとったんか」
武智「いやいや、めっちゃ頑張ってますよ!」
コバ「もう2度と会うことはないと思ってたんやけどな」
田中「今日のテーマは何なんですか?」
コバ「今日はオムライスや」
武智「ヤッター! オムライス大好きですよ」
田中「前回の麻婆豆腐の時は、辛すぎてダメだったけど、オムライスなら大丈夫!」
コバ「今日行く店は、オマエたちみたいな弱者が好むオムライスと違うからな」
武智「また弱者って! オレ弱者違いますから」
コバ「だけど、もうオレのような男がオムライスを食べるような時代は終わったのかもしれないな…」
武智「ど、どういうことなんですか!」
コバ「オムライス業界がオレのようなヤツは相手してないというか…オレみたいなヤツを相手にしていたら伸びないというか…」
田中「オムライス業界って(笑)」
コバ「昔のJRAは若者だけが競馬場に来てくれたらいい的な風潮があったやろ。オムライス業界も同じで、今は女の子受けを狙ってオッサンらは排除しようとしているから」
武智「そんなことないでしょ! だいたいオムライス業界なんて無いですから」
コバ「オムライスは元来、オレたち側の食べ物だったからな。今思えば、ふわとろ卵が出始めた頃が劇的に客層が変わった時期やったんやろうな。確かに旨いことは旨いが、オッサンは出て行ってくれみたいな空気がビンビン感じたから…」
田中「そんなこと、誰も言ってないですよ」
コバ「昔、某有名オムライス店にオッサン向けのメニュー『すきやきオムライス』があってよく食べてたんやけど、オムライス業界が変わり始めたのと同時に姿を消したからな。店から醤油の匂いを排除しようとしたんや」
田中「たまたまですって」
コバ「漫画『ジャイアントキリング』でも、若いサポーターに説教されてオッサンたちが行き場無くしたみたいなエピソードがあったけど、そんな感じやな」
武智「全く分かりませんって」
コバ「そういうオマエたちは、最近オムライスを食べに行ってるんか?」
田中「行かれないです」
武智「何、自分自身に敬語使っとんねん」
コバ「やっぱり行ってないか。しかし、それがすべてを物語っているやろ」
田中「どういうことですか?」
コバ「実は、我々オッサン世代がオムライスを食べられる場所が、ここ最近無くなってきていると思わんか?」
武智「確かに言われてみれば…」
コバ「オムライス好きの浜本(テンダラー)なんか、オレがよく行くバーに夜中こっそり行って、いつも隠密にオムライス食べてるから」
田中「オムライスを食べることは犯罪なんですか」
コバ「犯罪でもないのに、まるで犯罪者扱いされるという。これは若者が悪いんじゃなく、オムライス業界がそう仕向けたことなんやけどな、きっと、どこかにオム皇みたいな実力者がいて、この業界を牛耳ってるんやろうな。いや、オム皇がというよりは、実質その側近にいるナンバー2による策略か……」
武智「なんや、よう分かりませんけど、早くオムライスの店行きましょうよ!」
コバ「今日はそんなオッサン向けの昔ながらのオムライスが食べられる店に行くからな」
田中「もうお腹すいた・な・か…」
コバ「田中よ、前も言ったかもしれんが、ギャグ言うて顔真っ赤にするのだけはやめてくれ」


鉄板洋食フクモト
●大阪・心斎橋

元総料理長が手がけるスターメニューがズラリ

浪花オムライス
●大阪・心斎橋

どて煮をトッピングした名物オムライスが話題に

洋食屋
●大阪・天満橋

有名老舗洋食店の流れを汲む気鋭店が登場!

グリル成龍
●大阪・南森町

名店ひしめくナンモリに、穴場洋食店来たる!

グリル らんぷ亭
●大阪・扇町

大人もうれしいふわとろ+ハンバーグ

サンシーキッチン
●大阪・中津

うす暗いガード下のほっこり隠れ家カフェ

のわのわカフェ
●神戸・三宮

ほっこりカフェで癒しのふわとろオム

グラーフビーンズ
●京都・久御山

爆盛りのみならず味も本格派のびっくりオムライス

 

 

←第11回「アツアツでウマウマ!!鉄板!のお好み焼き」 第13回 年末年始に盛り上がれる焼肉店→