ケンドーコバヤシのたまらない店|魂のランキングルメ|たまラン|ケンドーコバヤシ|ケンコバ|ヤナギブソン|カレー|グルメ|お笑い|演劇|演芸|ぴあ|関西|ぴあ関西版WEB

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」





「美味さ」と「魂」を兼ね備えた飲食店を8年間にわたって紹介し続けてきた
雑誌「ぴあ関西版」の人気企画、ケンドーコバヤシの「たまラン」がWEB版にて復活!!
これまで同様、お馴染みの人気芸人たちと共に関西のおいしい店を月イチでお届けします。
今回はカレー編の前編として、今年オープンした話題の新店ばかりを紹介!!

取材・文:鈴木“GORI”秀明、木南 鼓、岡田あさみ
撮影:木南 鼓、村瀬高司、内海沙智
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

PROFILE

すでに8年以上も『魂のランキングルメ~たまラン~』の評議委員長を務める、よしもと屈指の美食家。今企画をまとめた本『ケンドーコバヤシのたまらない店』シリーズが現在好評発売中。『にけつッ!!』(読売テレビ)などTV、ラジオなどレギュラー出演番組多数あり。

ザ・プラン9ではツッコミを担当する“ハードロック・グルメ”。過去には大喜利イベント「ダイナマイト関西」でも優勝経験を誇り、ケンコバ委員長とも親交が深い。「誰が興味あんねん!」が持ちギャグ。

たまランの本

ケンドーコバヤシの
たまらない店
(ぴあ) 
税込680円

※現在、在庫切れ

ケンドーコバヤシの
もっとたまらない店
(ぴあ) 
税込680円

購入はコチラ

たまラン記事一覧

 

第6回 2012年オープンの噂のカレー店

久々登場のヤナギブソンに
ケンコバ委員長がスパイス級の言葉の洗礼!

コバ「今日はギブソンか」
ギブソン「ご無沙汰しています!」
コバ「もう交わることはないと思っていたんやけど」
ギブソン「ひどいじゃないですか! この企画に呼ばれるのを待ってましたよ」
コバ「だって、オマエの顔を見ると食欲が失せるからな。ギブソン・ダイエットができるぐらいやぞ」
ギブソン「そんなん、言われるの初めてですよ」
コバ「今日はカレーやけど、大丈夫?」
ギブソン「カレーが大丈夫じゃない男なんていないでしょ」
コバ「オレはかつて、カレーボーイと呼ばれていたほどのカレー好きやからな」
ギブソン「コバヤシさん、ラーメンの出前が似合う著名人1位になってましたけど、カレーも似合いますもんね」
コバ「いや、カレーは西城秀樹さん、マッチさん、千葉真一さんの足元にも及ばないからな。あと、瀬古選手」
ギブソン「それはS&Bのゼッケンだけじゃないですか!」
コバ「しかしギブソン、なんか最近カレー屋さんがやたらとオープンしていると思わんか?」
ギブソン「いや~全然分かりませんけど」
コバ「もしかすると、世の中が刺激を求めているのかもしれんな。というワケで、今回は今年オープンしたカレーの新店ばかりを集めることにした」
ギブソン「そんなにあるんですか?」
コバ「最近はスパイス系のカレー店がホンマ増えているから」
ギブソン「確かに、番組でカレーの店のロケとかもよく行くんですけど、スパイスおたくみたいな人がめっちゃ多いです」
コバ「最近オープンする店はスパイスカレーの店がほとんど。関西にスパイスの問屋でもできたんやろか?」
ギブソン「でも、ボクはスパイス系の香辛料たっぷりのカレーが実は苦手なんですよ」
コバ「確かに、スパイスとは無縁の顔してるもんな」
ギブソン「どういう意味なんですか!」
コバ「刺激的な顔じゃないということや」
ギブソン「コバヤシさん、すぐボクの顔をいじりますけど、この顔でも男前や言うてくれる人もいるんですよ」
コバ「嫁はんとか?」
ギブソン「そうですよ。そんな嫁が作るカレーがまたサイコーなんですよ…って、誰がウチの嫁の話に興味あんねん!」


スパイスカリー バビルの塔
●大阪・堺筋本町

スパイスの虜となったご主人のカレーが絶妙

心斎橋るまやんカレー
●大阪・心斎橋

姫島の人気インドネシアカレーが心斎橋に!

GRILL de kamaya
●大阪・豊崎

窯焼き鶏肉がジューシーな南インド風カレー

般゜若 大阪福島店
●大阪・福島

カレー好きが集う大阪の最注目店

神戸甘辛カレー
●兵庫・王子公園

甘さと辛さを旨く引き出したココだけのカレー

円町リバーブ
●京都・円町

京都で話題沸騰中のヘルシー&スパイシーカレー!

カマル
●京都・三条

原宿で愛された名店「GHEE」の味を今に伝える店

 

 

←第5回「テイクアウトしたくなる鶏の唐揚げ」  第7回「夏の日の旨辛カレー2012」→