ホーム > 劇団 石塚朱莉

撮影:奥田晃介(松鹿舎)


 

演劇の魅力にハマり、劇団アカズノマを旗揚げしたNMB48の石塚朱莉さんが、舞台女優への道をまい進すべく、その道の先輩方に教えを乞うぴあ関西版WEBの連載です!

今回お話を伺ったのは、文楽の人形遣い吉田幸助さん。若手が中心となり文楽の魅力を幅広い世代に届ける「うめだ文楽」に、第1回からリーダー的存在として連続出演し、同企画を引っ張ってきた。また文楽本公演でも大役を務める機会が増え、2018年4月には、祖父の三代吉田玉助の名跡を継ぎ、五代吉田玉助を襲名することが決定している幸助さん。「演劇を深めるには伝統芸能のことも知っておきたい」と、文楽観劇初心者の石塚さんが、文楽の基本的なことから楽しみ方まで、教えていただきました!

 

第1回
MONO 土田英生さん(前編後編)

第2回
奥菜恵さん

第3回
劇団Patch
中山義紘さん、松井勇歩さん
(前編後編)

第4回
宮澤エマさん
(前編後編)

第5回
劇団鹿殺し 丸尾丸一郎さん
(前編後編)

第6回
梅棒 伊藤今人さん

第7回
劇団柿喰う客 七味まゆ味さん
(前編後編)

第8回
松岡充さん

第9回
ヨーロッパ企画
上田誠さん、諏訪雅さん
(前編後編)

第10回
ゴジゲン
松居大悟さん、目次立樹さん

第11回
大槻裕一さん

第12回
劇団壱劇屋
竹村晋太朗さん

第13回
文楽人形遣い
吉田幸助さん
(前編後編)