連載

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」


「美味さ」と「魂」を兼ね備えた飲食店を紹介し続けている本企画が
雑誌「ぴあ関西版」でスタートしてから早くも14年半。
お馴染みの人気芸人たちと共に、関西のたまらん店を月イチでお届けします。
今回は気軽に寄りたい、名物メニューのある立ち呑み処を集めました!

取材・文:鈴木“GORI”秀明、木南鼓、岡田あさみ
撮影:村瀬高司、木南鼓、武田憲久、李宗和
協力:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

第61回 名物メニューのある立ち呑み

マルセイユがたまラン初参戦!
津田のサッカー選手返し芸にケンコバ委員長は?

コバ「今日はマルセイユか」
マルセイユ「よろしくお願いします!」
コバ「マルセイユというからには、サッカー好きなんか?」
津田「大好きです。自分、50音どれでも言ってもらえたらサッカー選手の名前で返して、その選手の薄い情報を瞬時で言えます」
コバ「ホントか? じゃ、『ヌ』で」
津田「ヌワンコ・カヌ。ナイジェリア代表。編み込みの髪型」
コバ「相撲のヤツと一緒やな」
津田「そうなんですけど、自分の方が先だったんですよ」
コバ「じゃ、『ワ』は?」
津田「ワンチョペ。コスタリカ代表。スキンヘッド」
コバ「(爆笑)髪型ばっかりやんけ!」
津田「たまたまです」
コバ「とにかく、今日は立ち呑みに行くからな」
津田「立ち呑み、いいですね~」
別府「いま、立ち呑み滅茶苦茶多いですからね」
コバ「オレも若い頃は地下街とかにある店によく行ったけど、最近の立ち呑みは結構洒落てるもんな」
津田「女子のお客さんも多いですから」
コバ「時代は変わったな。昔の立ち呑みはオッサンしかいなかったけど。特にタイソンのボクシングの試合がある時は店中オッサンが見ていたから」
津田「タイソン関係なく、昔はオッサンのイメージはありましたけどね」
コバ「もしかして、立ち呑みで女子と知り合える的なドリームがあるんか?」
別府「ありますよ」
コバ「ただ、オレは酔って滅茶苦茶ハイテンションになっている女性がとにかく苦手やから」
マルセイユ「(爆笑)いますね」
コバ「立ち呑みの魅力は安さ、気軽さ、一番帰りたい時に帰りやすいところやろな」
津田「一杯だけでも帰り易いのがいいですよね」
コバ「今からウラなんばの立ち呑みに行くから。おっと、その前にサッカー選手『ネ』で」
津田「ネイマール。ブラジル代表。髪型独特」
コバ「髪型情報多すぎ(笑)」

 

洋食レストラン キートス

スパイス立ち呑みカレー ベジン
●大阪・日本橋

雑居ビル奥のスパイス秘密基地へようこそ

立喰酒場 金獅子 堺筋本町店

立喰酒場 金獅子 堺筋本町店
●大阪・堺筋本町

「大満足のビフテキ」必食の人気安旨立ち飲み

あずき色のマーカス

あずき色のマーカス
●大阪・天満

希少な生もと造りの地酒を心ゆくまで

STAND mee

STAND mee
●大阪・日本橋

毎日寄りたい元気スタンドがなんばに登場!

べらみ(Bel-Ami)

べらみ(Bel-Ami)
●兵庫・三宮

立ち飲みの域を超えた高コスパに乾杯♪

スタンド クラシック(スタンド classic)

スタンド クラシック
●兵庫・三宮

150種揃う日本酒を階上からセルフで選べる!

立ちのみ 賀花

立ちのみ 賀花
●京都・河原町

京漬物をアテに、錦市場で立ち飲みを

柳小路 TAKA

柳小路 TAKA
●京都・河原町

イタリア帰りシェフの本格料理を日本酒で

 

 

←第60回「欧風カレーの逆襲<大阪の陣>」


PROFILE

すでに14年半も『魂のランキングルメ~たまラン~』の評議委員長を務める、よしもと屈指の美食家。今企画をまとめた本『ケンドーコバヤシのたまらない店』シリーズが現在好評発売中。『にけつッ!!』(読売テレビ)などTV、ラジオなどレギュラー出演番組多数あり。

ツッコミ担当の津田康平(右)とボケ担当の別府貴之(左)による人気沸騰中のお笑いコンビ。津田は五十音どれでもサッカー選手の名前で返し、その選手の薄い情報を言う特技を持ち、別府のギャグ「すぐそうやって言うやろ~」も少しずつ浸透中!? 現在は舞台やテレビを中心に幅広く活躍。

EVENT

『モトナリ』

モトナリ

【日時】 10月9日(月)
19:45開場/20:00開演
【会場】 よしもと漫才劇場
【出演者】 ヘンダーソン、マルセイユ、ネイビーズアフロ
【料金】 前売1500円/当日1800円

【お問い合わせ】
チケットに関して:チケットよしもと
0570-550-100(10:00-19:00)
公演に関して:よしもと漫才劇場
06-6646-0365(15:00-21:00)

 

『京都国際映画祭2017
KYOTO INTERNATIONAL FILM AND ART FESTIVAL 2017』

【会期】 2017年10月12日(木)~15日(日)
【会場】 よしもと祇園花月/元・立誠小学校/岡崎公園/京都伝統産業ふれあい館/大江能楽堂/京都府立京都学・歴彩館/京都府立植物園/西本願寺 他
【主催】 京都国際映画祭実行委員会
【運営】  株式会社きょうのよしもと
【支援】 京都市
【HP】 http://kiff.kyoto.jp/

BOOK

過去の連載を一冊にまとめた
たまらない店シリーズの

最新刊が現在大好評発売中!

『ケンドーコバヤシのたまらない店』
発売中
本体740円+税
ぴあ
詳細はこちら


EVENT REPORT

たまラン本発刊を記念して
なんばグランド花月で開催された
スパイス香るカレーイベントの
一部始終をレポート!!

たまラン記事一覧