ホーム > LOSTAGE 五味岳久の奈良からの手紙~LOVE LETTER form NARA~

撮影:河上良(bit Direction lab.)


 

奈良を拠点に活動を続けている3ピースロックバンド・LOSTAGEのフロントマンにしてボーカル&ベースの五味岳久さんが
インタビュアーとなり、“今、気になる人”にインタビュー。対話を通じ、それぞれの生活の場から見えていること、
その地で動くこと、発信することを考えます。

LOSTAGE 五味岳久さんの連載企画、第12回はKUDANZ ササキゲンさんがご登場です。仙台を拠点に音楽活動されているササキさんとは初対面。フォトグラファーの橋本塁さんのご紹介でこのインタビューが実現しました。仙台と奈良、いわゆる“地方都市”と呼ばれる場所でお二人はどんな思いで音楽に向かっているのか、最後までお読みください!

 

第1回
十三ファンダンゴ
店長 加藤鶴一さん

LOSTAGE 五味岳久さんの新連載第1回は、大阪は十三に居を構えるライブハウス、十三ファンダンゴの店長・加藤鶴一さんがご登場。10年来の付き合いという加藤さんとライブハウス事情から地元の話など、語り合いました。

第2回
PIZZA OF DEATH代表
Ken Yokoyamaさん

LOSTAGE 五味岳久さんの新連載第2回は、五味にとって永遠の憧れ、Ken Yokoyamaさんがご登場。生活圏で“発信”することの意義や、“人生の選択”についてなど、先駆者の力強い言葉に終始、感激の対談となりました。

第3回
BRAHMAN
TOSHI-LOWさん

LOSTAGE 五味岳久さんの新連載第3回は、BRAHMANのTOSHI-LOWさんがご登場。終始、TOSHI-LOWさんのペースに翻弄されながらも、核心に迫ろうとする五味。そのけなげな姿にも注目です!

第4回
ASIAN KUNG-FU GENERATION
後藤正文さん

LOSTAGE 五味岳久さんの連載第4回は、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの後藤正文さんがご登場。奈良のレコードショップTHROAT RECORDSにて、音楽に対するそれぞれのまなざしが印象的な対話となりました。

第5回
tofubeatsさん


LOSTAGE 五味岳久さんの連載第5回は、tofubeatsさんです。音楽に対する新たなる価値観の提示や真摯な眼差しが印象的だったtofubeatsさん。連載初(!?)のジェネレーションギャップもいい味わいとなって染み出しています!

第6回
downy
青木ロビンさん

連載第6回はdownyのボーカル&ギター、青木ロビンさんにご登場願いました。対談は2013年12月13日、大阪・シャングリラでのdownyワンマン終了直後、その興奮冷めやらぬうちに始まりました。

第7回
FLAKE RECORDS
和田貴博さん

連載第7回はFLAKE RECORDSの和田貴博さんです。取材は奈良にて、THROAT RECORDSで撮影し、大和郡山市のaran caféで対談を収録しました。親交の深い二人の、歯に衣着せぬ掛け合いをお楽しみください。

第8回
オオルタイチさん × 浅村朋伸さん

連載第8回は、ミュージシャンのオオルタイチさんと仏師の浅村朋伸さんです。ミュージシャン×仏師という異色の組み合わせかつ、今の奈良と昔の奈良をいったり来たりする、連載史上稀に見るスケールでお届けします。

第9回
OKAMOTO’S
ハマ・オカモトさん

連載第9回は、OKAMOTO’Sのベーシスト、ハマ・オカモトさんがご登場。ハマさんの源流を探る“心の旅”のようなインタビューとなった今回。対談終了後には図らずもノスタルジーな風景が広がりました。

第10回
Ken Yokoyamaさん


連載第10回は、約2年半ぶり2回目のご登場となったKen Yokoyamaさんです! 対談はいつしか五味さんの悩み相談へ…! Kenさんからは、当連載の核心に迫るような明言が次々と。感銘受けっぱなしの時間でした。

第11回
銀杏BOYZ
峯田和伸さん

連載第11回は銀杏BOYZの峯田和伸さんがご登場です。峯田さんの故郷・山形のこと、普段の生活、8年ぶりとなったツアーを前にした峯田さんの心境、好きな音楽についてなど、語ってもらいました。

第12回
KUDANZ
ササキゲンさん

LOSTAGE 五味岳久さんの連載企画、第12回はKUDANZ ササキゲンさんです。仙台を拠点に音楽活動されているササキさんと初対面でのインタビュー。フォトグラファーの橋本塁さんのご紹介でご縁がつながりました!