ホーム > NMB48 安部若菜が行く! わかぽん落語道

撮影:福家信哉


 

小学生の頃から落語に親しみ、天満天神繁昌亭やNMB48の公演でも落語を披露したことがある安部若菜さん。そんな彼女が、落語の知識をさらに深めるべくさまざまな落語家さんにお話を伺い、ときには稽古もつけていただく連載です!

大阪府に生まれ、小さい頃から落語が身近にあったNMB48の安部若菜さん(愛称わかぽん)。大阪・南森町の天満天神繁昌亭やNMB48の公演でも落語を披露した経験もあり、ファンの間では落語好きで知られています。そんな彼女が、落語の知識をさらに深め、学び、うまくなりたいという思いからスタートした連載の第2回は、2002年(平成14年)5月に桂雀三郎さん入門した桂雀太さんにお話を聞きました!

 

第1回
桂 春蝶さん(対談編稽古編

第2回
桂 雀太さん(対談編/稽古編)