ホーム > NMB48 安部若菜が行く! わかぽん落語道

撮影:福家信哉


 

小学生の頃から落語に親しみ、天満天神繁昌亭やNMB48の公演でも落語を披露したことがある安部若菜さん。そんな彼女が、落語の知識をさらに深めるべくさまざまな落語家さんにお話を伺い、ときには稽古もつけていただく連載です!

記念すべき第1回は、桂春蝶さんにお話を伺いました。1994年に三代目桂春団治さんに入門、現在は東京に拠点を移して幅広く活動する桂春蝶さん。古典落語と並行して、近年は「桂春蝶の落語で伝えたい想い。」をシリーズ化。知覧の特攻兵や、海難事故など史実をもとにした新作落語を次々と発表されています。そんな春蝶さんにさまざまな話を聞くうち、“アイドル落語”の提案も…!?

 

第1回
桂 春蝶さん(対談編