ケンドーコバヤシのたまらない店|魂のランキングルメ|たまラン|ケンドーコバヤシ|麺や 福はら|ラーメン|浜本|テンダラー|グルメ|演劇|演芸|お笑い|ぴあ|関西|ぴあ関西版WEB

ホーム > 魂のランキングルメ~たまラン~ 「ケンドーコバヤシのたまらない店」 > 麺や 福はら

 東京の名店「麺屋一燈」で修業した店主・福原さんが、地元・生野区の地域貢献を目指し、2017年7月にオープン。以来、開店時から行列ができる人気店となっている。奈良県産・大和肉鶏の丸鶏を贅沢に使用し、一晩寝かせて深みと厚みを出した店主オリジナルの清湯スープは、鶏油のコクも加わり旨みが爆発!より鶏の旨みが際立つ塩が人気だ。さらに、「麺屋一燈」の味をアレンジなしで再現した『濃厚魚介ラーメン』は、5~6種の節を加えた濃厚な鶏白湯で、こちらも名店の味が味わえるとあってファンが多い一杯。



コバ「今里にこんな店があったとは」
店主
「おまちどうさまです」
2人
「おおッ!!」
浜本
「うまそうですね~」
コバ
「では早速(と言ってひと口)めちゃめちゃあっさりで旨い!」
店主
「水と鶏だけでスープ作ってます」
浜本
「ラーメンだけ見たら、京都の古民家を改造した店的な上品な味わいですよね」
コバ
「大将のシャツの背中に『生野魂』って書いてるけどな」
浜本「(爆笑)」
コバ「生野区で初めての味ちゃうか」
浜本「チャーシューもめちゃ旨いですよ」
コバ「じゃ、旨いラーメンを食べたところで、そろそろラーメンのあるある聞かせてもらおうか」

浜本「ラーメンのあるあるですか?」
コバ「100は出せるぞ」
浜本「おいしいラーメンを食べると、感動しすぎて麺がのびがちとかは?」
コバ「なんやそれ?」
浜本「ダメですか?」
コバ「どうした? 何でもうまくやるオマエが」
浜本「適当な感じじゃダメでしたか?」

コバ「こっちは命がけやぞ」
浜本「じゃ、100あるうちの軽いやつを1つ聞かせてくださいよ」

コバ「ラーメン番組に勝俣さんが出た時、(勝俣さんのモノマネで)『元々この店はね~』って、必ずその店の師匠筋の話から始める」
浜本「(爆笑)かなりガチじゃないですか。ていうか、今ので軽めですか?」
コバ「こんなのジャブやから。しかも当てる気のないジャブやから。ついでに本気のヤツも行こうか」
浜本「ぜひともお願いします」
コバ「サッポロ一番塩ラーメンに入っているすりゴマ、物質として宇宙で一番軽い」

浜本「本当ですか?」
コバ「おそらく2nanoぐらいやと思うわ」
浜本「(爆笑)」

麺や 福はら
住所 大阪市生野区新今里5-1-8
電話番号 06(7508)3649
営業時間 11:00~14:00、18:00~22:00 ※売り切れ次第終了
定休日 火休
席数 9席
個室 なし
駐車場 なし
予約 不可
予算 780円~
カード 不可
喫煙 不可
客層 ラーメン好き、地元客、遠方客
BGM 有線
主な取り扱いビール ハートランド
アクセス 近鉄大阪線『今里駅』下車、徒歩5分