NEWS

ホーム > NEWS > クラシックのニュース一覧

クラシックのニュース一覧


ミニマル音楽の軌跡
オール・ライヒ・プログラム
公演情報
アメリカを代表する現代音楽の旗手、スティーブ・ライヒ。その40年の足跡を俯瞰する画期的な演奏会が、大阪のザ・フェニックスホールで開催される。
(2021年1月14日更新)
いずみシンフォニエッタ大阪
第45回定期演奏会
「飛翔する感性」公演情報
指揮に大井剛史、サクソフォンに上野耕平を迎え鉄壁の演奏集団がまたも仕掛けた!皮肉とユーモアに溢れた『DIVERTIMENTO?』の衝撃(笑撃)にあなたは耐えられるか?

(2021年1月 6日更新)
宮田大
チェロ・リサイタル2021
公演情報
チェロ奏者、宮田大がピアノに福間洸太朗を迎えいずみホールでリサイタルを行う。「コロナの中、お客さまに音楽で旅の物語を届けたい」。そう語る彼の意気込みを訊いた。
(2020年12月17日更新)

ジャパン・ヴィルトゥオーゾ・
シンフォニー・オーケストラ
2021兵庫公演
日本全国のオーケストラから選抜された名手たちによる輝かしい響き。今回はピアノに仲道郁代を迎え、JVSOの魅力が光るバロック~古典派プログラムを。
(2020年12月11日更新)
クリスマス・オルガン
コンサート2020 公演情報
クリスマスを間近に、パイプオルガンとソプラノが織りなす心温まるひととき。今年は連続ドラマ『エール』のオルガン監修を務めた山口綾規をオルガニストに迎えて。
(2020年12月 1日更新)
堤剛チェロ・リサイタル
公演情報
日本を代表するチェリスト、堤剛〔写真(C)鍋島徳恭〕が邦人作曲家の作品を集めたリサイタルを行う。戦後のチェロ演奏史とともに歩んだ音楽人の境地を聴く演奏会だ。
(2020年11月30日更新)

『Daiwa House presents
billboard classics festival
2020』公演情報
ビルボードジャパンが贈る
ポップス×オーケストラの祭典
豪華出演アーティスト陣から
メッセージが到着!
(2020年11月24日更新)
今、甦る!木琴デイズvol.13
「アマリリスのある風景」
公演情報
木琴の音色が際立つ『アマリリス』の優しい調べ。現代の作曲家によるそのバリエーションを楽しみながら木琴の魅力に迫るコンサートを、今回は2つのプログラムでお届け。
(2020年10月 8日更新)
the end of genesis T.M.R.
evolution turbo type D
T.M.×京響×OEKライブ配信
西川貴教が2001年に発表した組曲的作品『Suite Season』のフルオーケストラバージョンが完成!京響、OEKとともに京都から無観客オンラインライブを発信する。
(2020年9月16日更新)

大阪クラシック2020
開催情報
大阪に秋の訪れを告げる音楽祭「大阪クラシック」が、9月13日から開催される。コロナ禍の中、今年は有料公演に無料動画配信を加えた特別仕様の全47公演を展開!
(2020年8月22日更新)
茨木市に本拠を置くアマービレ
フィルハーモニー管弦楽団が
日本オーケストラ連盟に加盟
5年前、楽器店が経営母体となって立ち上げたオーケストラが6月、日本オーケストラ連盟に加盟。その記念式典や活動の模様をレポート!
(2020年7月27日更新)
日本センチュリー交響楽団
第25回星空ファミリー
コンサート2020公演情報
北摂の夏恒例の「星空ファミリーコンサート」が、今年は豊中市のふるさと納税型クラウドファンディングの支援で開催される。自治体の制度とオーケストラの新しい試みだ。
(2020年7月15日更新)

兵庫県立芸術文化センター
「心の広場プロジェクト」
全面的な再開に向けての第一歩
兵庫県立文化芸術センターによる
「心の広場プロジェクト」
(2020年6月18日更新)
日本センチュリー交響楽団
関西フィルハーモニー管弦楽団
公演情報
新型コロナウィルスの影響により、公演休止を余儀なくされていた関西のオーケストラが、6月、再び動き出す。「新しい生活様式」の下でのコンサートを追った。
(2020年6月 9日更新)
無観客ライブ配信イベント
『ACCESS CODE OSAKA!』
開催情報
『大阪府文化芸術活動(無観客ライ
ブ配信)支援事業 PR LIVE
-ACCESS CODE OSAKA!-』に
KANA-BOON、BURNOUT
SYNDROMES、矢井田瞳が出演!!
(2020年6月 5日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • 音楽
  • クラシック
  • 映画
  • 演劇・演芸
  • スポーツ
  • アート・イベント・レジャー