NEWS

ホーム > NEWS > 昨年、大きな話題を集めた塚本晋也監督渾身の一作 『野火』今夏、全国でのアンコール上映が決定!

昨年、大きな話題を集めた塚本晋也監督渾身の一作
『野火』今夏、全国でのアンコール上映が決定!

戦後70年の2015年夏に公開され、第89回キネマ旬報ベスト・テン「日本映画ベスト・テン」第2位、第70回毎日映画コンクール監督賞&男優主演賞をW受賞するなど好評を得た塚本晋也監督の映画『野火』が、今夏、全国24カ所でのアンコール上映が決定。
 
関西では、8月6日(土)~10日(水)塚口サンサン劇場8月6日(土)~19日(金)シネ・ヌーヴォX8月13日(土)~26日(金)シアターセブン8月19日(金)・20日(土)には神戸朝日ホール、そして、9月10日(土)~16日(金)京都シネマ豊岡劇場で上映される。
 
映画『野火』は、太平洋戦争に従軍した作家・大岡昇平の代表作を塚本晋也が自ら監督・脚本・主演・撮影・編集・製作の6役を務めた作品で、第2次世界大戦末期のフィリピン・レイテ島を舞台に“いまの時代にこそ問うべきテーマ”を映し出す傑作。
 
塚本監督は「映画『野火』は、製作当初から毎年終戦記念日で上映されるような映画にしたいと思っていました。その思いは全国各地でお客さんと接し、より一層強くなっていきました。昨年は戦後70年とあって戦争を考える機会が多かったですが、戦後71年の夏もその熱を継続して持ち続けていただき、有意義な上映にしたいと思っています」とコメントしている。
 
また、今週末7月24日(日)には衛星放送「WOWOW」でテレビ初放映、8月5日(金)には自主製作から自主配給に至るまでのすべてをまとめた「塚本晋也『野火』全記録」(塚本晋也著/洋泉社刊)が発売される。



戦後71年の映画『野火』関連情報
 
●7月24日(日)21:00、7月30日(土)1:15 WOWOWでテレビ初放送。
 *旧作11作を放送する「映画作家・塚本晋也特集」を7月~8月に実施。
 
●8月1日(月)18:30、13日(土)13:00、18日(木)12:00 衛星劇場で
 
●書籍「塚本晋也『野火』全記録」(塚本晋也著)が8月5日(金)発売。
 
Blu-ray&DVD発売中!
8月27日(土)22:30~ 池袋・新文芸坐にて、Blu-ray発売記念オールナイトイベント「塚本晋也の世界 ~進化する激情~」開催。
トーク:塚本晋也監督ほか
上映作品:『鉄男 TETSUO』(89)、『東京フィスト』(95)、『六月の蛇』(02)、『ヴィタール』(04)

(2016年7月22日更新)


Check

Movie Data

© SHINYA TSUKAMOTO/KAIJYU THEATER

『野火』

<PG12>
▼8月6日(土)~10日(水)塚口サンサン劇場
▼8月6日(土)~19日(金)シネ・ヌーヴォX
▼8月13日(土)~26日(金)シアターセブン
▼8月19日(金)・20日(土)神戸朝日ホール ※20(土)は、家永知史(京都歴史教育者協議会副会長)による講演あり。
▼9月10日(土)~16日(金)京都シネマ、豊岡劇場 ※10日(土)は京都シネマ、11日(日)は豊岡劇場にて塚本晋也監督による舞台挨拶あり。

原作:大岡昇平「野火」
出演:塚本晋也、リリー・フランキー、中村達也、森優作
監督・脚本・編集・撮影・製作:塚本晋也
上映時間:87分

【公式サイト】
http://nobi-movie.com/

【ぴあ映画生活サイト】
http://cinema.pia.co.jp/title/167340/


関連ページ

『野火』塚本晋也監督インタビュー
http://kansai.pia.co.jp/interview/cinema/2015-07/nobi-movie.html

塚本晋也監督×橋口亮輔監督×PFFディレクター荒木啓子による鼎談「つくりたい映画を追求する力、それが自主映画」
http://pff.jp/jp/pickup/20150910/

「第38回PFF」情報
「8ミリ・マッドネス!!~自主映画パンク時代~」
http://pff.jp/jp/news/2016/07/38pff1.html