大阪籠球会NBAの道|バスケットボール|NBA|スポーツ|連載|ぴあ関西版WEB

ホーム > 大阪籠球会NBAの道 >DAY2

MEMBER

KAN

Instagramtwitter

 

ISE

Instagramtwitter

 

FATBOY

Instagramtwitter

 

BON

Instagramtwitter

 

mic

Instagramtwitter

 

YUJI

Instagramtwitter

アメリカ到着して初めての夜は気を失うように寝ていました(笑)。前日のミーティングで今日の出発時間やスケジュールなどを調整。チームとしての動きが8:00起きの9:00出発だったので6:00に起きて朝からポートランドの街をRUN。走って向かった先は…とある一軒家。そこにいたのは地元の同級生。アメリカに住んでいるのではなく、新婚旅行を兼ねてNBAでのパフォーマンスを見に来てくれたのです! 連絡取り合っていたら泊まってる場所が近かったので会いに行ってきました。近所のcafeでcoffee飲みながら少し雑談して解散。いい1日のスタートができました。

チームと合流し向かった先は近所の公園。アメリカは少し大きめの公園にはバスケットコートが大体あります。これは本当に羨ましい環境。僕らが到着したら子供から大人までゲームしたりシューティングしたりしていました。少しするとタイミングよく人がいなくなったので、すかさず撮影開始! オールコートだったのでNBAでの場当たりなども確認。天気もロケーションも最高でした。もしポートランドにこれから訪れる方がいたら是非行って欲しいので、公園の写真と情報を貼り付けておきます。バラ園もあってバラが咲いてる季節は尚更いいと思います!

 

●Peninsula Park(ペニンシュラパーク)

詳細はこちら

コートを後にして次に向かった先は、コート。コートのハシゴです(笑)。時間的なこともあり、ここでは軽い撮影のみ。後日しっかり撮影しようと移動しました。ここもコート含め素敵な公園だったので写真と情報を!

 

●Irving Park(アービングパーク)

詳細はこちら

 

そこからダウンタウンへ移動。2日目にしてバスの乗り継ぎも少し慣れてきました。ポートランドはバスの1日乗り放題切符が5ドルで買えるので旅行者にはほんと嬉しいです。お腹空いてきたのでここでお昼ごはん。たまたま見つけたキラーバーガーというハンバーガ屋さんへ。

ポートランドへ来て思ったのが、どのお店でもNBAが放送されているということ。もちろんホームのチームがあるっていうのが大きいと思うけど、それにしても多い。朝から2つコート回って感じた。ほんと生活の一部にNBAが、バスケットがあるなと。日本ではまだまだ。憧れと同時に“俺らがそういうキッカケを沢山作りたい”って強く思った。

今回ポートランドへ向かうにあたって事前にポートランドで住んでいた人、行ったことある人に情報を集めていた。その中の1つ、ZIP-FMでDJをやってるコバタクさんに教えてもらったSHOP『GEAR』へ。

店員のザックと意気投合! しかも僕たちがパフォーマンスする水曜日の試合を観にくるようです。こういう繋がりは本当に嬉しい。次また会う約束をしてバイバイ。

そして昨日急遽決めた予定に。ブレイザーズがホームコートで試合しているので偵察込みでNBA観戦へ! ほんま来といてよかったというのが全員一致の感想。思っている以上の大きさと人の数。僕たちが知りたかったテレビやネットからじゃ殆ど伝わらない部分が見て感じる事ができた。

いきなり当日あのコートに立たされるのと、一度あの雰囲気を味わえるのとでは雲泥の差だ。しっかりイメージもできた。試合後はすぐに宿へ戻り、コートの図面を書いて構成の確認と変更。
何度も何度も進化させ完璧だと思ってやってきた構成が、ここにきてまだ進化させることになるとは…。一度会場で試合を観てアレをイメージできるというのが大きい。ただ今深夜の3:30。みんな各々の作業しています。

明日は9:30から行動スタート。そろそろ寝るとします。

では『DAY3』もお楽しみに!


ISE