インタビュー&レポート

ホーム > インタビュー&レポート > 「あしたのジョー COMPLETE DVD BOOKシリーズ」 早くも第2巻が4月19日(木)発売!! 大のジョーファンを公言するケンコバ氏から熱いお言葉が到着!!

「あしたのジョー COMPLETE DVD BOOKシリーズ」
早くも第2巻が4月19日(木)発売!!
大のジョーファンを公言するケンコバ氏から熱いお言葉が到着!!

「あしたのジョー」連載開始50周年を記念して、TVアニメ版「あしたのジョー」全79話&「あしたのジョー2」全47話を完全収録する『COMPLETE DVD BOOK』シリーズが3月から刊行開始。早くも4月19日(木)には第2巻が発売されている。第10話~19話までを収録する第2巻は、宿命のライバル・力石徹とジョーの対決をメインに展開。第14話ではジョーの代名詞“クロスカウンター”が遂に炸裂! 保存版のブックレットでは、今回も各話ストーリー解説とチェックポイントをトリビアを交えながら紹介。他にもマニア垂涎の貴重な当時の資料が満載の内容となっている。

この第2巻発売を記念して、「あしたのジョー」の大ファンを公言している人気芸人・ケンドーコバヤシ氏よりコメントが到着。ジョーとの出会いから、大好きなシーン、キャラなどをたっぷり語ってもらった。

「今の世の中に足りていないものが“ジョー”」(ケンコバ)
 
joe-koba1.jpg  ジョーの代名詞“両手ぶらり”を披露するケンコバ

――今日は『あしたのジョー』の大ファンとして知られるケンドーコバヤシさんに、いろいろ聞かせていただきます。
 

「自分たち40代はおろか、50代、いや60代の人たち全員にとってのバイブルとも言える作品ですよね。どれだけ引越ししても、本棚に一番最初に置く漫画は『あしたのジョー』ですから。自分にとっては特別な作品です」
 
――その『あしたのジョー』が、今年で連載50周年を迎えました。
 
「信じがたいことですよね。でも、改めて最近TVアニメ版を見て、主題歌の作詞のクレジットで寺山修司さんの名前を見ると普通にスゴいなと思い知らされます」
 
――ケンコバさんが初めて『あしたのジョー』に触れたキッカケは?
 
「実は主人公のジョーよりも、ライバルの力石徹の方が先に出会っているんですよ。というのも、幼稚園の時の弁当箱が力石だったんですよね」
 
――それはシブすぎる幼稚園児ですね。
 
「他の子らは動物とかのキャラの弁当箱だったんですけど、何故か自分は力石だったのでかなり目立ちましたよね。しかも葉っぱを口に加えた少年院時代の力石だったから、ボクサーなのかすら分からない。でも、それが自分が『あしたのジョー』とのファーストコンタクトでしたね。
 
――それから作品を見ることに?
 
「そうですね。岡山のお婆ちゃんの家に行った時に、古い『少年マガジン』が一冊だけあって読んでたんですけど、ちょうどジョーが鑑別所で“ねじりんぼう”からパラシュート部隊を喰らう回だったんですよね(アニメ第6話、vol.1収録)。もう夢に出てくるぐらい怖かったのを覚えていますよ。そういう意味では漫画が先で、アニメはそれから夕食前ぐらいにやっていた再放送で毎日見ていました。でも、大筋のストーリーは覚えていても細かいところは結構忘れてるんですよね。だから最近ちょうど『あしたのジョー』のTVアニメ版を全話見直したいと思っていたんですよ」
 
――そんなドンピシャのタイミングで『あしたのジョーCOMPLETE DVD BOOK』シリーズが創刊されました。
 
「素晴らしいですね。あしたのジョーのTVアニメ版をちゃんと見たかった人は多かったと思いますよ。早速創刊号を見させていただきましたが、アニメ版は最初の頃の鬼姫会(ドヤ街を牛耳っている暴力団)との絡みとかもしっかり描いてくれていて面白いんですよね。登場するパチンコやスーパーも、実はみんな鬼姫会グループですからね。あと、かつて日本の道はここまで舗装されていなかったのかと思い知らされます。大人になってそういう目線で見てもまた楽しめますよね。それから、今回のDVD BOOKシリーズはアニメ版を当時の音声そのまま収録してくれているのが嬉しいですね。なかなかオンエアでは放送できない現在では不適切と思われる言葉が結構飛び交っていますから」
 
――印象に残っているシーンは?
 
「挙げだしたらキリがないですけど、ジョーが少年院を去るシーンが結構いいんですよ(アニメ第23話、vol.3収録)。それまでジョーを嫌っていたガイコツとかがジョーが出所する時に『もう行っちまうのかよ…』的な。最後に教官先生たちとも泥のかけ合いしてね。あれは、少年院っていいなって思わせかねない隠れた名シーンですよ。そして最後のホセ・メンドゥーサ戦の会場に、そのガイコツやゲリラら少年院時代の仲間が観に来ているのがまたいいんですよね」
 
――この作品を見たことのない最近の若い人たちに見てほしい気持ちは?
 
「もちろん、それはありますね。本当に今の世の中に足りていないものが“ジョー”、『あしたのジョー』の精神ですから。倒れても倒れても立ち上がる、ジョー的要素が今の時代欠けてますよね」
 
――ケンコバさんの言うジョー的要素とはどういうものですか?
 
「逆境に立たされた時にニヤリと笑えるか、ですかね。極限の状態まで追い詰められた時にニヤリと笑える男になりたかったら、ジョーを見ろと言いたいですね。自分たちの時代の芸人は多かれ少なかれ、そんなジョー的要素を持った人が多かったですからね。あと、女性はこの作品を見れば本物の漢(おとこ)というものが分かると思います」
 
――好きなキャラは?
 
「やっぱりジョーですかね。とにかく、声優のあおい輝彦さんの声がいいんですよ。『あしたのジョー2』になると、かなりシリアスな展開が多いんでジョーのテンションも結構低めなんですけど(笑)。あと、ジョーの策士な部分も大好きですね。第3話でジョーが慈善家の白木葉子からお金をだまし取るんですけど、あのシーンはジョーのクレバーな一面が見えたエピソードでしたね。丹下ジムにライセンスが降りない状況下で、ウルフ金串を標的にマスコミの前でクロスカウンターを決めるシーンなんかはとにかく何度見てもシビれます(アニメ第28話、vol.3収録)。これにより見事ライセンス交付を実現させるなど、結構頭が切れて行動力があるところもスゴい魅力ですね」
 
――このDVD BOOKシリーズも4月19日(木)には早くも第2巻が発売されました。
 
「この第2巻はジョーと力石の対決が一番の見所ですが、途中から登場する青山くんをぜひとも多くの人に知ってもらいたいですね。青山くんがメジャーになれば、自分のとっておきの段平のモノマネを披露する機会が増えますから」
 
――どんなモノマネなんですか?
 
「段平がボクサーは孤独であるということを教えるために、一時わざとジョーから離れて青山くんにコーチを始めるんですよね(アニメ16話、vol.2収録)。それに納得がいかないジョーが段平に詰め寄った時の段平のモノマネがこれです。
『青山くん…行こう』。
とにかくこのシーンを覚えている人が少なすぎて、なかなか伝わらないんです」
 
――かなり似ていると思います(笑)。青山くんが有名になって、ケンコバさんがTVなどでこのモノマネを披露してくれる日を楽しみにしています。では最後にこの『あしたのジョー COMPLETE DVD BOOK』シリーズ創刊に関してひと言お願いします。
 
「『あしたのジョー』を見たことある人もない人も、この偉大なる作品に触れられる絶好のチャンスなんで、ぜひともパート2含めて全話コンプリートしてほしいですね。それから、ジョーのライバル・力石のリアル葬儀が行われたという有名な話がありますが、今回力石が亡くなるエピソードが収録される6巻目(8月中旬発売予定)のタイミングで、初めて見た人たちが発起人となって力石の2回目の葬儀が行われるかもしれませんね。それぐらい影響力のある作品ですから」



<あしたのジョー>
発売中  1巻  宿命のライバル・力石徹登場
発売中 2巻  炸裂!クロスカウンター
5月発売  3巻  ドヤ街から明日に向かって
6月発売 4巻  勝利のトリプルクロス!ウルフ金串戦
7月発売 5巻  死闘!力石vsジョー
8月発売 6巻  さらば力石徹、そして…
9月発売 7巻  無冠の帝王カーロス・リベラ
10月発売  8巻  2匹の野獣 カーロス&ジョー

<あしたのジョー2>
11月発売  1巻  帰ってきた野獣、矢吹丈
12月発売 2巻  激闘!カーロスvsジョー
1月発売 3巻  戦うコンピューター 金竜飛戦
2月発売 4巻  偉大なる王者 ホセ・メンドゥーサ
3月発売 5巻  ホセvsジョー、青春はいま燃え尽きた

※全巻購入特典としてオリジナルのブックレット収容BOXプレゼントキャンペーン実施。詳細は本誌参照。基本的に毎月第3木曜発売予定。

(2018年4月19日更新)


Check
ケンドーコバヤシ
吉本クリエイティブ・エージェンシー所属の人気芸人。アニメや格闘技に造詣が深く、お笑い界屈指のグルメとしても知られる。ぴあ関西版WEBにてグルメ企画「ケンドーコバヤシのたまらない店」好評連載中。http://kansai.pia.co.jp/series/tamaran/

『あしたのジョー
COMPLETE DVD BOOK 創刊号 vol.1』

発売中
特別価格:700円(税別)
発行:ぴあ株式会社

<創刊号vol.1 DVD内容> ※約3時間45分
第1話 あれが野獣の眼だ!
第2話 四角いジャングルに生きろ
第3話 けものよ牙をむけ!
第4話 熱きこぶしに涙をながせ!
第5話 あしたのために!-その1-
第6話 燃えろ! 左ジャブ!
第7話 狼を裁くな!
第8話 東光特等少年院
第9話 奴の名は力石徹!

<創刊号vol.1 ブックレット内容>
・キャラクターファイル①矢吹丈
・アニメーション設定集
・全9話トリビア&チェックポイント
・厳選!絵コンテ(第50話・第51話)
・美術設定集
・連載:氷川竜介『あしたのジョー』の愉しみ方
・連載:物語の向こうに見えたもの(文:中村宏治)
・「メガロボクス」告知
・復刻原画選


『あしたのジョー
COMPLETE DVD BOOK vol.2』

2018年4月19日(木)発売
価格:1390円(税別)
発行:ぴあ株式会社

<vol.2 DVD内容> ※約4時間10分
第10話 赤い夕陽に吠えろ!
第11話 地獄の底で燃えろ!
第12話 燃える太陽に叫べ
第13話 宿命のリングに立て
第14話 KOゴングはまだか!
第15話 白いマットの子守唄
第16話 裏切りの落日
第17話 嵐のなかに一人
第18話 悲しきリングロープ
第19話 恐怖のレバーブロー

<vol.2 ブックレット内容>
・キャラクターファイル② 丹下段平
・矢吹丈のキャラクター設定画
・トリビア&チェックポイントで魅力を深堀り!
・力石初登場ほかの絵コンテ掲載
・復刻原画選はパイロットフィルムより
・連載:氷川竜介の『あしたのジョー』の愉しみ方

Information

『あしたのジョー
COMPLETE DVD BOOK vol.3』
5月17日(木)発売!!

(C)高森朝雄・ちばてつや/TMS
(C)高森朝雄・ちばてつや/講談社/メガロボクスプロジェクト


ご購入はこちらから