カテゴリ一覧

ホーム > クラシックカテゴリ一覧

クラシックカテゴリ一覧


ラ・フォル・ジュルネ
びわ湖2014 公演情報
フランス発クラシックの祭典ラ・フォル・ジュルネびわ湖2014開催。
チケットぴあでチケット購入のかたに素敵なノヴェルティグッズが当たるプレゼント情報も!
(2014年4月15日更新)
クラシカル・クロスオーバーの
カリスマ、マキシム公演情報
華麗なルックスと驚異のテクニックで聴く者を圧倒するピアニスト、
マキシム。銀盤をも魅了したその実力が全開となる日本公演!
(2014年3月31日更新)
TSUKEMEN動画コメント
デビュー6年目の
スペシャルライブを語る!
クラシックをベースに、自在に駆け巡るTSUKEMENの音楽。デビュー6年目のスペシャル・ライブを彼ら自身が語る。予想を超えた何かが起こる?
(2014年2月28日更新)

佐渡裕芸術監督
プロデュースオペラ2014
『コジ・ファン・トゥッテ』
兵庫県立芸術文化センターのプロデュースオペラ『コジ・ファン・トゥッテ』のチケットが好評発売中!
佐渡裕が語る、このオペラならではの「特別な魅力」とは?
(2014年2月20日更新)
いずみシンフォニエッタ大阪
第32回定期演奏会
《邦楽器との響演》
日本のクラシック、浄瑠璃といずみシンフォニエッタ大阪が競演。近江八景の伝説を基に描く『三井の晩鐘』ほか、邦楽器の新鮮な響きを聴く。
(2014年1月30日更新)
'14 関西フィルの新たな進化
オーギュスタン・デュメイ 
インタビュー
世界的なヴァイオリニスト、A・デュメイ((C)Gabriela Brandenstein)を音楽監督に迎えて4年目のシーズン。関西フィルのさらなる可能性についてデュメイ自身が語る。
(2014年1月22日更新)

佐藤しのぶがカルメンを
演じるクリスマス・コンサート
「The Gift !vol.14」
『夕鶴』の公演も迫る佐藤しのぶがライフワークと語るクリスマス・コンサート。今年は『カルメン』を演じる佐藤にその魅力を聞いた。
(2013年11月26日更新)
全日本選抜のオールスター・オーケストラ「JVSO」のニューイヤーコンサート開催
今年はテノールのジョン・健・ヌッツォを迎えるジャパン・ヴィルトゥオーゾ・シンフォニー・オーケストラ。名手たちの響きが新年を飾る!
(2013年11月22日更新)
埋もれた音楽史を探求する
ピアニスト金澤攝
「ショパンと親友たち」
ヨーロッパの図書館、出版社、古書店を巡り現在は忘れられた作曲家と作品を発掘するピアニスト金澤攝。彼がショパンと”知られざる”友人たちとの交友を描き出すコンサート。
(2013年11月 6日更新)

リコーダーのさまざまな魅力に出会える3日間「アジアン リコーダー フェスティバル2013」
日本・韓国・台湾・香港から演奏家、愛好家、そして製作家が参加するリコーダーの祭典。大阪市住之江区 安立を舞台に開催!
(2013年10月25日更新)
時代を超えて響く
ドイツ音楽の伝統
日本センチュリーの11月定期
指揮にH・シェーファー(左)、ヴィオラにA・タメスティを迎える日本センチュリー。シューマン、ヒンデミットの作品の中にドイツ音楽の「滔々たる流れ」を聴く。
(2013年10月22日更新)
3年目を迎えた
デュメイと関西フィル
最新の成果を示す2公演
ウィーンの爛熟とロシアの憂愁。音楽監督オーギュスタン・デュメイを指揮に迎える関西フィル。その最新の成果を聴き取りたい充実の11月公演。
(2013年10月10日更新)

福間洸太朗インタビュー
『芸術家たちの憧れた街、
パリにて…』
1年ぶりに大阪でソロ・リサイタルを行うピアニストが語る、プログラムのコンセプト。神戸公演の情報も併せて。
(2013年9月26日更新)
ザ・フェニックスホール
「毛利嘉孝と聴く映画
『パリ、テキサス』」
映画を手がかりに音楽の魅力を探るレクチャーコンサートシリーズ。今回は気鋭の社会学者、毛利嘉孝と憂歌団の内田勘太郎(写真)を迎え、スライドギターの魂に迫る!
(2013年9月25日更新)
作曲家の人生と作品を巡る3年のシリーズ『モーツァルト~未来へ飛翔する精神』
天才モーツァルトの作品と人生に
3年の時間をかけて迫るシリーズ
企画が10月、いずみホールで
スタート!
(2013年9月 9日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • 音楽
  • クラシック
  • 映画
  • 演劇・演芸
  • スポーツ
  • アート・イベント・レジャー