カテゴリ一覧

ホーム > クラシックカテゴリ一覧

クラシックカテゴリ一覧


大阪クラシック
~街にあふれる音楽~
開催情報
大植英次(写真)プロデュース「大阪クラシック」。10年目を迎え、秋の大阪の一大ページェントとなったこの音楽祭の魅力をご紹介。大阪市街が音楽で染まる1週間が始まる!
(2015年8月18日更新)
Osaka Guitar Summer '15
〈福田進一と仲間たちvol.6〉
開催情報
国際的ギタリスト、福田進一がジョイント・リサイタルと公開マスタークラス、そして修了コンサートで贈るクラシックギターの祭典。スペインの名手F・ベルニエールを迎えて。
(2015年8月12日更新)
なら燈花会 プロムナード
コンサート2015開催情報
コンサートが終われば2万本を超えるろうそくの灯りが目の前に広がる。奈良の夏を彩る、燈花会(とうかえ)の一夜。8月9日、ピアノに横山幸雄、指揮に阪哲朗を迎える。
(2015年8月 5日更新)

関西フィルハーモニー管弦楽団
「親子定期演奏会」 公演情報
4歳以上の子どもと家族を対象に、関西フィルと藤岡幸夫が贈る「親子定期」。夏休みの終わりに、本格的なクラシックに出会えるファミリーコンサートはいかが?
(2015年7月24日更新)
大阪交響楽団「0歳児からの光と映像で楽しむオーケストラ」
Vol.3 公演情報
プロジェクション・マッピングの美しさが会場を包む。初めてクラシックに出会う小さな子どもたちと一緒に、家族で楽しみたい人気のコンサート開催!
(2015年7月23日更新)
漆原朝子&ベリー・スナイダー
『~ウィーンに愛された
   音楽家たち~』公演情報
名ピアニスト、ベリー・スナイダーとのデュオで、円熟の境地へ向かうヴァイオリニスト漆原朝子。その全国ツアーから東京、京都の公演を漆原のインタビューをまじえて紹介。
(2015年6月25日更新)

“バロックから古典派へ、
そして、その移行期に生まれた
『奥様女中』”公演情報
18世紀前半のスカルラッティからバッハ、ヘンデルを経てモーツァルトへ。ペルゴレージの喜劇『奥様女中』の上演を中心に変遷するオペラの歌唱をたどる。
(2015年6月11日更新)
いずみシンフォニエッタ大阪 
第35回定期演奏会 公演情報
創設15年を迎えたいずみホールのレジデントオーケストラが色彩感渦巻く近・現代作品に挑む。本年度芥川作曲賞ノミネート、気鋭の作曲家坂東祐大の新作『めまい』にも注目!
(2015年6月10日更新)
山形交響楽団特別演奏会
さくらんぼコンサート2015
大阪公演情報
例年、ホールは物産展さながらの賑わい。映画『おくりびと』にも出演。食と温泉の国、山形の実力派オーケストラ「山響」がいずみホールでコンサート。
(2015年6月 1日更新)

大阪4大オーケストラの響演
コンサート・レポートと
TV放映情報
大阪に拠点を置く4つのオーケストラが一堂に会し白熱の演奏を繰り広げた4.22、フェスティバルホール。その一夜の模様をレポート。併せてTV放映情報を!
(2015年5月 7日更新)
朝日カルチャーセンター
「くらこれ!」が
音楽サロンに?開催情報
FM大阪の名番組「くらこれ!」がスタジオを飛び出して朝日カルチャーセンターに登場。ゲストに日本センチュリー交響楽団首席指揮者、飯森範親(写真左(C)山岸伸)を迎えて
(2015年5月 1日更新)
 胡弓 いま⇔むかし
~伝えたい音、今奏でる~
 公演情報
知られざる日本の伝統楽器「胡弓」 その伝統と現代に息づく可能性を明らかにするコンサート、ザ・フェニックスホールで開催!
(2015年4月27日更新)

日本センチュリー交響楽団
「四季コンサート2015 春」
公演情報
指揮・編曲にボブ佐久間を迎え、オーケストラの魔法を味わう至福の時間。ポップスの名曲を“魅惑の”センチュリーサウンドで!
(2015年4月20日更新)
井上道義✕野田秀樹
『フィガロの結婚~庭師は見た!~』公演情報
舞台は長崎、黒船の頃。港の見える洋館で庭師アントニ男は何を見たのか?クラシック界と演劇界の鬼才が創りあげる新感覚の「フィガロ」。
井上道義、野田秀樹語る!
(2015年4月17日更新)
関西二期会
『アンドレア・シェニエ』
公演情報
フランス革命を背景に運命に翻弄される恋人たち。ウンベルト・ジョルダーノの傑作オペラ『アンドレア・シェニエ』、関西二期会が上演!

(2015年4月17日更新)
過去の記事を検索
カテゴリ別記事検索
  • 音楽
  • クラシック
  • 映画
  • 演劇・演芸
  • スポーツ
  • アート・イベント・レジャー