ホーム > ガンバ大阪×ぴあ WEB連載『ガンぴあ SEASONⅠ』

加地選手が(小声で)宣言
「○○、するぞ!」


←前へ 次へ→


プロフィール

加地亮

加地亮(かじ・あきら)●80年兵庫県出身。背番号21/ポジションDF。98年セレッソ大阪でJリーグデビューを飾り、大分トリニータ~FC東京を経て06年ガンバ大阪に移籍加入を果たす。日本代表の経験を持ち(現在は代表を引退)、右サイドを疾走する豊富な運動量、精度の高いクロスで得点チャンスを作るなど、攻守で頼れるナイスガイ。

ガンバ大阪・オフィシャルサイト
http://www.gamba-osaka.net/

試合スケジュール

ガンバ大阪 ホームゲーム
『J1リーグ戦』
Pコード592-080 発売中
▼9月26日(土)16:00〈vs 川崎〉
▼10月4日(日)15:00〈vs 大宮〉
▼10月24日(土)16:00〈vs 横浜FM〉
▼11月8日(日)18:30〈vs 京都〉
▼12月5日(土)15:30〈vs 千葉〉※リーグ最終戦
BOX-S席-5000円 SS席-3500円 SM席(自由席)・大人-3000円 小・中学生-1500円/ほか
万博記念競技場
ガンバ大阪[TEL]06-6875-7744
チケット購入はコチラ

『第89回 天皇杯全日本サッカー選手権大会』
Pコード814-603 発売中
▼10月11日(日)13:00〈vs 流通経済大〉
万博記念競技場
SS席(指定)-3500円 S席(ゾーン指定)-2500円 SA席(ゾーン指定)-2000円 自由席・一般-1500円/ほか
ハローダイヤル[TEL]03-5777-8600
チケット購入はコチラ
※チケットぴあの店頭および、ファミリーマート、サークルK・サンクスでも購入できます。

『ガンぴあ』バックナンバー

第一回(4月10日更新)はこちら
第二回(4月23日更新)はこちら
第三回(5月8日更新)はこちら
第四回(5月22日更新)はこちら
第五回(6月5日更新)はこちら
第六回(6月19日更新)はこちら
第七回(7月6日更新)はこちら
第八回(7月17日更新)はこちら
第九回(8月7日更新)はこちら
第十回(8月21日更新)はこちら
第十一回(9月11日更新)はこちら

首位・鹿島の足踏みが続き、2位以下のチームに優勝の可能性が出てきたJ1リーグ戦。
連勝すれば上位、連敗すれば下位転落という負けられない状況の中、ガンバ大阪が9月26日(土)に今季未勝利の川崎フロンターレを迎え撃つ! 勝利を信じて、選手たちに熱い声援を贈りましょう!

12回目となった今回は、加地選手のサッカー編をお届け。
まさかの取材拒否?から始まった後編をどうぞ!

――プライベート編に続いて、サッカーについて触れたいのですが、加地選手から見たガンバはどんなチームですか?

「サッカーに触れなきゃいけませんか? 私生活だけでいいんですけど(笑)」

――いやいや、ダメですよ!(笑) サッカーにも触れて、これを読んだ方にスタジアムに来て頂かないと。

「そうですか(笑)。ガンバはベタに言うのなら……みんな仲がいいですね。ってみんな言いますよね~。非常に仲がいいですよ。厳しさもあり、いい競争の中で仲良くさせてもらっています(ニッコリ)」

――怪しいくらいの満面の笑みですね(笑)。
ガンバ・サッカー、こう観ると面白いっていうのを教えて頂けますか??

「そうですね……全員じゃないですか。やっぱり全員がうまいんで。よくパスサッカーとか、攻撃サッカーとか言われますけど……」

――……けど、やっている選手としては……

「しんどいッスよ(笑)。すっげーしんどいッス。ひたすら走っていますから。1試合、多い人では12~13km走っていますからね。平均ですか? だいたい、10kmくらいです」

――平均10kmですか……

「やってみませんか? サッカー。」

――そうで……すねぇ……

「やらなさそうですね~、運動嫌いそうですね~(笑)」


取材拒否(笑)しながらも、真剣に答えてくれました。

――いやいや、運動嫌いじゃないんですよ! やる機会がないだけです……予想外の逆質問に焦りました。
ガンバは前半苦しみましたけど、第24節終了時点で5位と上も見えてきました。移籍騒動もありましたけど、チームの雰囲気はいいのではないでしょうか?

「いいですね。いいですし、けが人も戻ってきて体調も上がってきて。チームとしては良くはなってます」

――加地選手のコンディションは?

「まずまずです。ボチボチと上がってきていますよ」

――ボチボチですか(笑)。ケガの影響とかは……

「大丈夫ですよ。ちゃんとケアしていますし、大丈夫です」

――大丈夫ということで、安心しました。
さて、最近のJリーグは後半戦になるにつれて大混戦状態ですが、この状況の中でガンバが優勝するためには何が必要だと思いますか?

「とりあえず上を見ずに足元を見ると。そこだけです。1試合、1試合を大事にね」

――なるほど。上を見ちゃうとダメと。
今後の展開はどうなりそうでしょう?

「んー、ガンバが1位に来るとは思うんですけど、まぁ、ホンマ混戦でしょうね。勝点を見ると、8位、9位とかでも、2位、3位くらいまでなら上がってこれますから。連勝、連敗すれば順位はガラッと変わりますしね」

――危険ですね~

「危険ですよ~(笑)」

――9月といえば、川崎フロンターレ戦がありますけど

「そうですね、ホームでありますね」

――今季は対川崎戦は未勝利と非常に相性が悪いのですが……

「非常に分が悪いですね~。でも、逆にそれでいいんですよ。燃えるのもあるし、負けているから“絶対に次は勝つ!”っていう気持ちもあるし。そのくらいのがいいんです」

――今季の川崎の印象はどうですか?

「うーん、やっぱり前のタレントが豊富で速いっていうのがありますね。でも、絶対に勝てない相手ではないので。勝ちに行きます」

――勝利に期待しています!
では、リーグ戦も本当に残りわずかになってきました。残りに向けた意気込みを聞かせてください。

「(小声で)優勝ぉ、するぞっ」

――なんで小声なんですか(笑)。そこは声を張って頂かないと。

「(笑)。(ちょっと大きな声で)優勝するぞっ!!」

――ありがとうございます。でも、ちょっと控えめなのが気になりますけど(笑)

「足元を見ないといけないので(笑)。まだ試合はありますからね。まだまだ全然分からないのでね」

――そうですね(笑)。
では、共に戦うチームメイトのどなたかにメッセージを頂けますか?

「そらもう、最近移籍してきたペドロさん(ペドロジュニオール)で」


取材後、「1度はライブに行ってみます(棒読み)」と言ってくれた加地選手ですが……

――おっ、ペドロさんですか! どんな選手ですか?

「……(小声で)わかんない。未知! 未知数です」

――未知ですか(笑)。まぁ、8月末に移籍加入してきたばかりなのでそうですよね

「早くチームに溶け込んで欲しいですし、早くガンバのサッカーを分かって欲しいです。そういう意味を込めて、『がんばりましょう』と」

――分かりました。では、読者へのメッセージをお願い致します。

「内容盛りだくさんの『ぴあ』を読みましょう(笑)」

――そう来ましたか(笑)。小誌の宣伝、ありがとうございます。
では最後になりますが、加地選手にとってのサッカーとは?

「サッカーとは……サッカーとは? ……! 空気でしょう」

――空気? 自然にあるものというか、あって当たり前ということでしょうか?

「そうですね。空気です。……いや、空気はあかんな。AIRで!」

――なぜ、そこで英語で言い直したのかが謎なんですが(笑)

「知的じゃないですか(笑)。......あれ、違った? ちょっと違う?」

――知的とはちょっと違いますね(笑)

「まぁ、空気みたいなもんっていうことです(笑)」

 

試合中はケガをしてもその影響を感じさせないほど、タフなプレイを見せてくれる加地選手ですが、取材では逆質問をしてくるくらい非常に気さくな方でした。今回、彼の爽やかな笑顔が気になった方、ぜひスタジアムへ足を運んで会いに来てくださいね♪

そして、次回登場していただく選手は……予想してください(笑)。(10/9更新予定)

本コーナーに関するご感想、選手に聞いて欲しい質問など、こちらまでお寄せください。

(9月25日更新)



←前へ 次へ→