ホーム > ガンバ大阪×ぴあ WEB連載『ガンぴあ SEASONⅠ』

ガンバのイケメンDFは
人間観察が趣味??


←前へ 次へ→


プロフィール

加地亮

加地亮(かじ・あきら)●80年兵庫県出身。背番号21/ポジションDF。98年セレッソ大阪でJリーグデビューを飾り、大分トリニータ~FC東京を経て06年ガンバ大阪に移籍加入を果たす。日本代表の経験を持ち(現在は代表を引退)、右サイドを疾走する豊富な運動量、精度の高いクロスで得点チャンスを作るなど、攻守で頼れるナイスガイ。

ガンバ大阪・オフィシャルサイト
http://www.gamba-osaka.net/

試合スケジュール

ガンバ大阪 ホームゲーム
『J1リーグ戦』
Pコード592-080 発売中
▼9月12日(土)19:00〈vs 神戸〉
▼9月26日(土)16:00〈vs 川崎〉
▼10月4日(日)15:00〈vs 大宮〉

9月12日(土)一般発売
▼10月24日(土)16:00〈vs 横浜FM〉
▼11月8日(日)18:30〈vs 京都〉
▼12月5日(土)15:30〈vs 千葉〉※リーグ最終戦
BOX-S席-5000円 SS席-3500円 SM席(自由席)・大人-3000円 小・中学生-1500円/ほか
万博記念競技場
ガンバ大阪[TEL]06-6875-7744
チケット購入はコチラ

『第89回 天皇杯全日本サッカー選手権大会』
Pコード814-603 発売中
▼10月11日(日)13:00
〈vs 流通経済大×FCバラフレンチ米沢の勝者〉
万博記念競技場
SS席(指定)-3500円 S席(ゾーン指定)-2500円 SA席(ゾーン指定)-2000円 自由席・一般-1500円/ほか
ハローダイヤル[TEL]03-5777-8600
チケット購入はコチラ

※チケットぴあの店頭および、ファミリーマート、サークルK・サンクスでも購入できます。

『ガンぴあ』バックナンバー

第一回(4月10日更新)はこちら
第二回(4月23日更新)はこちら
第三回(5月8日更新)はこちら
第四回(5月22日更新)はこちら
第五回(6月5日更新)はこちら
第六回(6月19日更新)はこちら
第七回(7月6日更新)はこちら
第八回(7月17日更新)はこちら
第九回(8月7日更新)はこちら
第十回(8月21日更新)はこちら

第24節終了時点で1位鹿島から2位川崎までの勝点差は「7」。そして、3位広島と5位ガンバまでの勝点差は「1」とJ1リーグ戦は混戦状態! 残り10試合、最後まで全力で突っ走ってくれるであろうガンバに注目です!

さて、9月に登場して頂くのは、先月の『ファン感謝祭』で精度の高いモノマネを披露してくれた加地選手を直撃!
笑いっぱなしの取材になった加地選手編を、3週間空いたおわびとしてちょっとボリュームアップでお届けします。

 

――個人的に加地選手は“穏やかな方”っていうイメージがあるんですが、実際はどんな人ですか?

「んー、穏やかです(笑)」

――本当ですか?(笑) でも、8月に行われた『ファン感謝祭』では井上陽水さんのモノマネを披露するなど、弾けた一面もあるのでは?と思っているのですけど。

「ねえ(笑)。あれは勝手に組み込まれていたんですよ」

――そうなんですか!? 加地選手が井上陽水さんのモノマネをやるって決めたのかと……

「いやいや、そんなわけはないです。もう勝手にプログラムに入っていたんですよ。だから、やらざるをえなかったという……(笑)」

――そのわりに完成度は……

「高いでしょ? もう、やるからには気合を入れて。せっかくサポーターの皆さんが来ているんでね」

――そんな一面もありつつ、他にはこんな一面もあるよ!っていうのはありますか?

「けっこう静かっスよ。喋るのはあんまり。たぶん、ほっとかれたらずーっと喋んないですね。周りがいじってくれたら返すんですけど、それがなかったら喋んないッス。自分としては、そっちのが楽です」

――じゃあ、極力、喋りたくない?

「喋りたくないです(笑)」

――でも、今日は喋ってもらいますよ(笑)。
周りにいる選手は播戸選手だったり賑やかな方が多いですよね?

「必然的に会話が回ってきますからね。返さないといけない会話が来るんで、返しているだけです(笑)」

――以前、播戸選手にお話を聞いたときに確か「加地はけっこうおもろい奴やで」って言ってましたよ?

「……ッフフフ、けっこうって(笑)。いや、持っているポテンシャルはすごいですよ。笑いのポテンシャルは」

――それをあまり見せない?

「見せない(笑)」

――なんで見せないんですか?(笑)

「見せたくないデース! 極力どこにも見せたくないです。でも、ココ!っていう時は見せますけど(笑)」

――ああ、ファン感のステージとか……

「はい。やれる子はやれる子なんですけど。あんまり進んでやるのはイヤですね」

――そうなんですね。
あと、加地選手にこれは必ず聞こうと思っていたのですが、今年のチーム・イヤーブックのニックネームのところに『なす』って書いていますよね? あれはいったい……


気になる方はWebで探してみて下さい!?

「韓国語で“かじ”っていうのが野菜の“ナス”なんですよ。それをシーズン前のキャンプでチョ ジェジンが言ってて。『“かじ”って“ナス”っていうことや』って言うから、『じゃあ“ナス”でいいよ』って。呼ばれてもないけど(笑)。まぁ、いつもニックネームのところが“加地”、“加地”なんで、まぁいっかーって」

――そうなんですね~。てっきり髪型が……

「いや、そうじゃないんですよ~。って、髪型“ナス”っぽいっすか?」

――いや、ちょうどイヤーブックに載っている時の髪形がちょっとナスのヘタっぽかったので……

「うーん、それじゃあないんですよ(笑)」

――違いましたね(笑)。失礼しました。
ちなみに、ニックネームの“ナス”は定着させ……たい?

「いや、させ……たくないです(笑)。なんの意味もなく書いたので」

――わかりました(笑)。
さて、加地選手といえば2児のパパでもあるのですが、家ではどんなお父さんですか?

「うーん……どんなんやろね?? 積極的かはわからないけど、まぁ、普通に子供の面倒は見ているとは思います。あと年頃的にいまは『お母さん、お母さん』なんで」

――お子さんはいま何歳でしたっけ?

「2歳と3歳ですね。年子なんで。で、ちょうどお母さんに甘えたい時期でもあるんで、けっこう嫁さんばっかりにいきますね」

――それってけっこう切なくないですか?

「いや、けっこう嬉しいです(笑)」

――ええっ! 嬉しいんですか?

「いやね~、サッカーから帰ってきてちょっと疲れてるじゃないですか。そういうときに来たら、『ちょっとゆっくりさして?』っていう」

――チビっこのパワーはすごいですからねぇ

「本当に。下の子は、いまは全部おにいちゃんの真似をしますからね。上の子はよく下の子の面倒をみますよ。そういうふうに躾けていますから」

――おっ! けっこう厳しく?

「そうですね、厳しく。けっこう怒るし、けっこう叩くし……」

――なんだか、あまり想像がつかないですね……

「そうですか? ちゃんと怒って悪いことは悪いと教えないとね。子供は分からないじゃないですか。そのまま育っていったら可哀そうなんで。そういうところはしっかり」

――なるほど。そんな加地家の教育方針は?

「アメとムチっすね。あと、遊ぶときはしっかり遊ばせて、一緒に遊ぶ。とりあえず元気な子に育ってくれればいいっすね。病気しないで元気に育ってくれれば、多少やんちゃでもいいです。とりあえず人様に迷惑かけず元気やったらそれでいいです。それで成功です(笑)」

――元気に育ってくれるのが1番ですよね。じゃあ、オフは家族サービス?

「そうですね。公園に行ってサッカーをやったり、あと遊具があったら滑り台とか。もう子供はひたすら同じことを繰り返しますから。何回やんねん!っていうくらい(笑)。でも、それを飽きるまでとりあえずやらして」

――子供が大きくなったらもっと大変ですよ~。お父さん大変!(笑)

「もう大変ですね、休みの日は。
気持ち的にはリフレッシュできますけど、身体は日を浴びて汗だくになるんでけっこう疲れますよね(笑)」

――パパとして、サッカー選手として奮闘する加地選手ですけど、日頃の楽しみはなんですか?

「オレねぇ~、趣味ないんすよ。趣味ゼロなんです。いっつも趣味がないから自分の紹介のときに、趣味のところに家族って書くんすよ」

――趣味を何か作りたいとかは……

「ないっす(キッパリ)。何もしたくないっす」

――面倒臭がり屋ですか?

「気分屋っす」

――気分屋ですか(笑)。じゃあ、ライブに行ったりとかは……

「あー、いちばん嫌ですね~。人混みが嫌です。なぜ、あそこに行くのか分からない。それを観るだけの価値があるのかって言われたら、オレにはないですね。その人混みに行って、わざわざ立って……ライブってほとんどが座らないじゃないですか。『座れよー、聴けよ』ってなっちゃうんですよ。オレ、そっちなんですよ。だから、ああいうところには行きたくないです」

――じゃあ、お祭りとかも苦手だったり?


「趣味は何ですか?」と聞かれたので、「加地選手の嫌いなライブです」と答えたところ、「えー、ライブ行くの趣味っすか?」とこの表情(笑)。

「苦手ですね~。めっちゃ人が多いじゃないですか。でも、子供が行きたいから、まぁお祭りやし……行くんすけど、これがちょっと大変ですね。ブルーになりますもん。何をするにも並ばないといけないですし」

――あー、人混みのツラさはちょっと分かります。
ゲームとかもしないですか?

「ないっす。ゲームが面白いとは思いません。目が悪くなるし……」

――けっこうチーム内ではゲームをやっている方は多いですよね?

「めっちゃやっていますよ~。でも、全然面白みがわかんないです」

――じゃあ、移動中は基本何を?

「移動中は、寝る。寝るか音楽を聴いているか、DVD観てるかですね」

――ということは、映画は好きだったり?

「映画は好きですね」

――では、最近観た中でオススメは?

「オススメっていうより、最近、嫁と観たのは『余命』っていう、椎名……いっぺい? きっぺい?さんと、松雪泰子さんが出てる感動系のやつです」

――感動系ですか~。映画を観て泣くこととかは……

「ありますよ。けっこう泣きますね~。映画を観てリフレッシュしたりしていますよ」

――そうなんですね。いやー、ここまでお話を聞いてきて色々と意外な面が……

「そうですか?」


「映画は好き」ということだけあって、本誌の映画館スケジュール表は熱心にチェック。

――勝手にイメージを作っている部分があるので...。
もしサッカー選手になっていなかったら、何をしていると思いますか?

「サラリーマンかなぁ。普通に雇われて、平凡に食っていけたら」

――じゃあ、将来の夢は?

「子供関係にはいきたいですよね。子供とふれあいながら」

――ということは保父さん?

「まぁ、そんな感じですかね。アバウトに(笑)。小さい子のサッカーコーチとかでもいいんですけど、別にサッカーをしなくてもいいんですよ。自然の中で子供を自由に遊ばせて。それで子供がどういう風に行動するのかを観察したいです」

――観察って(笑)。案外、人間観察するのは好きだったり?

「人間観察、大好きっす(ニヤリ)」

――そうなんですか! じゃあ、さり気なく色んな人を観察していたり……

「しますねぇ。あの人はこういう感じだな~とか」

――じゃあ、私はどうでしょう? ……って、聞かないほうが良かったなぁ……。ニヤニヤされているし(笑)

「うーん、けっこうそのままじゃないですかね。そのままっぽいですね。まぁ、いい人の部類には入りますね」

――本当ですか! やった♪ そういうのもなんとなく分かるんですか?

「そうですね。喋っている口調や使っている言葉だったり、顔の表情でなんとなく分かります。二面性があるなぁとか、裏があるなぁとか作っているなぁとかはすぐに分かります」

――ほぇ~。じゃあ、加地選手と喋るときは気をつけないと!

「みなさん、気をつけてください。見抜きますから(笑)」

 

意外な一面……といいますか、素顔を多少なりとも届けられたかと思う加地選手の【前編】はいかがでしたか?
次回は恒例の【サッカー編】をお届けします。(9/25更新予定)

本コーナーに関するご感想、選手に聞いて欲しい質問など、こちらまでお寄せください。

(9月11日更新)



←前へ 次へ→