ホーム > 怒髪天 増子直純のナニワ珍遊道

2013年はとにかく走る! 三十路を前に駆け抜ける!
これから始まる怒髪天の猛烈な1年を増子兄ィが語ります!

←前号へ 次号へ→


Profile

怒髪天

どはつてん
’84年に札幌で結成。増子直純(vo/通称兄ィ)を中心に上原子友康(g/通称 王子)、清水泰次(b/通称シミさん)、坂詰克彦(ds/通称坂さん)の4人組で活動中。オトコくさくも人情味溢れる独特の音世界に支えられた圧巻のライブアクトで人気急上昇中のロックバンド。

オフィシャルサイト http://dohatsuten.jp/

Release

ニューシングル
『日本列島ワッショイ計画』
2013年1月9日(水)発売

*初回限定盤(CD+DVD):¥1800(税込)/ TECI-299
*通常盤(CDのみ):¥1000(税込)/ TECI-300

<収録曲>
男、走る!
ニッポン・ワッショイ

★日本各地のタワーレコードでもイベント『増子、走る!”日本列島横断計画”』あり!

DVDの内容はイベントに関する詳細は『日本列島ワッショイ計画』特設サイトまで!

 

MUSIC VIDEO
『ニッポン・ワッショイ』

 

DVD
『Tabbey Road the film -夢追道中紀』

発売中

DVD2枚組:¥5,500- (税込) /
TEBI-55235~6
テイチクエンタテインメント/インペリアルレコード

 

ALBUM『Tabbey Road』
発売中

Tabbey Road

¥2,800(税込)/ TECI-1326

<収録曲>
押忍讃歌
もっと…
歩きつづけるかぎり
ホトトギス
ナンバーワン・カレー
夢と知らずに
愚堕落
そのともしびをてがかりに
雪割り桜
YO・SHI・I・KU・ZO・!

Live

<新春ツアー>
『DOHATSUTEN三十路(ミソジ)まえ
"蛇の道はHEAVY TOUR 2013"』

【東京】
▼1月14日(月・祝)18:00
SHIBUYA-AX
SOLD OUT!!
※ドリンク代別途必要。
[問]ホットスタッフ・プロモーション
[TEL]03-5720-9999

【広島】
▼1月17日(木)19:00
Pコード:183-191(1/16(水)まで販売)
広島クラブクアトロ
オールスタンディング-3800円(整理番号付、ドリンク代別途要)
[問]夢番地広島[TEL]082-249-3571

【名古屋】
▼1月19日(土)18:30
ボトムライン
SOLD OUT!!
[問]ジェイルハウス[TEL]052-936-6041

【大阪】
▼1月25日(金)19:00
BIGCAT
SOLD OUT!!
※6歳以上は有料。
[問]夢番地[TEL]06-6341-3525

【福岡】
▼1月27日(日)18:00
Pコード:183-408(1/26(土)23:59まで販売)
DRUM LOGOS
オールスタンディング-3800円(要1ドリンクオーダー/整理番号付。)
[問]BEA[TEL]092-712-4221

【仙台】
▼2月1日(金)19:00
Pコード:184-474(1/31(木)23:59まで販売)
仙台Rensa
スタンディング-3800円(ドリンク代別途必要)
[問]G・I・P[TEL]022-222-9999

【札幌】
▼2月3日(日)19:00
ペニーレーン24
SOLD OUT!!
[問]WESS[TEL]011-614-9999

※Pコード表記のないものはチケットぴあ取扱の前売り券完売。

 

★来る初!日本武道館公演!!
『怒髪天結成30周年記念日本武道館公演
“ほんと、どうもね。”』

4月29日(月・祝)10:00~一般発売
Pコード:190-395
▼2014年1月12日(日)18:00
日本武道館
指定席-5000円
着席指定席-5000円(立見不可)
指定席 A席-3500円
[問]ホットスタッフ・プロモーション
[TEL]03-5720-9999

 

<イベント>
『風とロック札幌 LIVE福島 CARAVAN日本
~さっぽろ雪まつり直前Special~』

発売中
Pコード:188-320(2/2(土)23:59まで販売)
▼2月3日(日)15:00
札幌市教育文化会館 大ホール
全自由席-5000円
映画+LIVEセット券-6500円(全自由席)
[出演]SLANG/後藤正文/高橋優/MUMMY-D/
音速ライン/渡辺俊美/富澤タク/箭内道彦/
平井理央/他
[オープニングアクト]ザ☆ぽてとサーカス
[ゲスト]鈴井貴之/大泉洋
[問]マウントアライブ[TEL]011-211-5600

★上映&Talk Showのチケットもあります!
〈LIVE福島ドキュメンタリー映画
「あの日~福島は生きている~」
上映&Talk Show〉

Pコード:188-320(2/2(土)23:59まで販売)
▼2月3日(日) 11:30
札幌市教育文化会館 大ホール
全自由席-1800円
[出演]箭内道彦/渡辺俊美/富澤タク/高橋優/
音速ライン/平井理央/他
※2/3(日)15:00公演画面にて、映画+LIVEセット券の販売あり。
[問]マウントアライブ[TEL]011-211-5600

Magazine

『怒髪天が語った1082+10の真実
怒髪級!!』

1714円+税
ぴあ株式会社

怒髪天のことが何でもわかる必読書!
怒髪天に1082の質問を投げかけた怒髪天初の単行本『怒髪天が語った1082+10の真実 怒髪級!!』。バンドの歴史かこれからのこと、音楽観に人生観、はたまた個人的な趣味嗜好まで何でも聞いた1082問! 写真はオール撮り下ろし、ロードムービー風の大阪ロケからかっこよさ炸裂のスタジオ撮影、そして“オッサンのグラビア”と見どころ満載! さらには各方面で大好評、ドラムス坂詰克彦氏の常軌を逸脱した驚きエピソードを全10話収録!
『怒髪天が語った1082+10の真実 怒髪級!!』はぴあBOOKSHOPセブンネットAmazon楽天BOOKS、または、全国の書店で絶賛発売中!

Link

女性自身WEB連載 増子直純の「男子たるもの」
http://blog.jisin.jp/dht/

Back Number

第1回 第2回 第3回 第4回
第5回 第6回 第7回 第8回
第9回 第10回 第11回 第12回
第13回 第14回 第15回 第16回
第17回 第18回 第19回 第20回
第21回 第22回 第23回 第24回
第25回 第26回 第27回 第28回
第29回 第30回 第31回 第32回
第33回 第34回 第35回 第36回
第37回 第38回 第39回  

1月9日(水)、怒髪天のニューシングル『日本ワッショイ計画』がリリースされました。そしてオフィシャルサイトでは怒髪級!!のビッグニュースも到着! そう2013年の年間計画はもとより、きたる30周年の2014年、明けて早々に行われる日本武道館でのライブも発表されました! そこで新年一発目の『ナニワ珍遊道』では、三十路イヤーに向かって走る怒髪天の、その決意と“考えられる範囲の結末”をお届け! お話はもちろん増子兄ィです!

 

――2013年、いよいよ始まりますね。

増子「1年間、相当なもんだと思うよ。そして、いよいよ2014年の1月12日(日)に武道館をやると…。これはさ、一つの到達点とかさ、目標達成じゃないんだよね。誕生日なんだよね、バンドの。30歳の誕生日。“お誕生日おめでとう!!”ってみんなで祝ってほしいという。盛大にね。多分、この次に武道館はないと思うから。いや、でも分かんない、当たったら毎年やるかもしれない(笑)。いや、それもまだわかんない(笑)。40周年ってなったら結構な年だからね~。還暦手前だから。坂さんがいるかいないか…」

--います、います!

増子「(笑)。30周年の武道館も誕生日と一緒。誕生日が終わったからって、燃え尽き症候群になるヤツはいないから。次の日から普通の生活が始まるわけだから、31歳のさ」

--それにしても、年明けすぐにおめでたいですね。

増子「これはもう、みんなに来てもらわないと。みんな、空けといてね!!」

--今からもう、予定ではなく決定ですね。その武道館を前に、2013年は怒涛のライブイヤーになりますね。

増子「結構なもんよ。スケジュールを見た時にね、無事に30周年迎えられるかな…と(笑)。どこかで力尽きるんじゃないかなって(笑)。結構なもんだよ」

--毎年、徐々にツアーの本数が増えていますよね。

増子「そう。まあ、体力つけてさ、バンドそのものを鍛えていきたいね。で、今年は春ぐらいにアルバムのリリースも考えてて」

--フルアルバムで。

増子「そうだね。出そうと思ってるよ」

--年明けから新春ツアーもあり、レコーディングもあり、ふるさとツアーもあり。

増子「……そうなんだよ。ふるさと凱旋も、それぞれの地元でやる(笑)」

--ピンポイントの地元ですか?

増子「そう。街どころか、ピンポイントの地元。これもう、どうなんのかなって。いろんなところで(ライブを)やってるから慣れてるけどさ」

--宣伝になりますが、わたくしどもから出させてもらった『怒髪級!!』でも、友康さんが「故郷凱旋したい」とおっしゃっていましたもんね(『怒髪級!!』P45参照)。

増子「そう。ずっと、やりたいなって思ってたから、このタイミングでやろうかなと。でも留萌でやるの大変じゃないかな? 札幌から2時間半くらいか。シミんとこは千歳だからすぐだし、坂さんとこの余市も札幌から1時間半くらいか。でも余市は何もないよね」

(藤澤マネージャー「道の駅があります」)

増子「そうか。じゃあ、道の駅でやるか(笑)。坂さんの夢としては、余市に水産加工場を作って、それで成功して銅像建てられると。でものちに革命が起こって、坂さんの銅像が紐で結ばれて、ダーッと倒されると(笑)。坂さんを倒すためだけに銅像を建てたいよね」

--(笑)、年明けも忙しいですね。アルバムを作りつつ、ツアーをしつつ。2012年の最長ツアーもこの布石というか、それを経ての2013年ですね。

増子「そうだね。ひいては30周年のために全部、そこに集約していくよね」

--1つ1つが“30周年 怒髪天お誕生日会”に向けて。

増子「そうだね。まあ、武道館では、坂詰さんの武道館マンが出るかだよね。頭に被り物かぶって。坂さんの自費で武道館マンが出るんじゃないかなって、俺は期待してる! 給料から被り物代、ちょっとずつ天引きしていくか(笑)。“なんか今月少ねぇなぁ”つって。1年間積み立てしたら結構なもの作れそうだけどな。武道館の帽子とかさ」

--帽子、いいですね。大きな玉ねぎも乗せて。

増子「玉ねぎ! 武道館を肩からすっぽり被って、自分が玉ねぎになるとかな! 顔を金色に塗って(笑)。来年の1月12日は武道館マン、玉ねぎマンが来るんじゃないか!? 大きな玉ねぎマン!」

--武道館といえば、マラソンも連想されますね。どこからか走ってきて、サライ的な演出で幕を開けるとか…。

増子「そうだ! あるわ~。玉ねぎマンで走ってくるっていうのはあるね! それはあるな~。武道館はネタがあるな! これはいいかもしれない! 玉ねぎマン、来るかもしれんな~」

--2013年は『男、走る!』で「走る」がテーマですし。

増子「ちょうどいいかもしれない! それ、考えただけでも面白いや。大きな玉ねぎのね。坂さんの顔が玉ねぎの部分だから。いや~、それちょっとやりてぇなあ!」

--2012年のツアー『夢追道中』を追ったDVD『"Tabbey Road" the film -夢追道中紀』では、坂さん扮する座椅子マンも出てきましたもんね。

増子「座椅子マン、出たよね。最高だって。イテテテ、イテテテ!!って。坂さんの酔っ払った時の調子のこきかた、ハンパないよね。ノリノリだったでしょ?」

--ノリノリでしたね。

増子「客引きに声かけられて逆に絡むっていう、ほんと最悪な状態だからね(笑)」

--ところで、DVDでは坂さんに終始、モザイクかかっていましたが、あれは何か理由があるんですか?

増子「余りにも醜いから。しかもね、ずっと映ってるから。これはちょっとモザイクでしょうって。もうぶよぶよだし、ボヨンボヨンさせちゃって、いつまでも服着ないから。見るに耐えられない! あと、アレだよ、ツアー最後の打ち上げの時に、俺が挨拶してる時、ピーって入ってるでしょ? ここに来てどんな下ネタよって感じだけど、あっこは“武道館”って言ってるんだよね。それでちょっと伏せておいたと」

--なるほど!

増子「この情報公開で、坂さんのモザイクとともに謎が解けたと(笑)」

--そんな坂さんも、武道館までには体がムキムキになっているようにお祈りします。

増子「ああ、そうだな~。また脱いだら、今度は顔までモザイクになる可能性はある」

--もう誰だか分からないですね。

増子「モザイク取ったら違う人だったとか、あり得るからね(笑)」

 

2013年、怒髪天、怒涛のライブ情報!

ツアー「DOHATSUTEN三十路(ミソジ)まえ“蛇の道はHEAVY TOUR 2013”」
詳細はページ左枠をご参照!

ツアー「DOHATSUTEN三十路(ミソジ)まえ“カムバック・サーモン2013 男の遡上”」
▼3月17日(日)北海道・余市 宇宙記念館 -スペース童夢-
開場16:00 / 開演16:30
▼3月18日(月)北海道・札幌市ポプラ若者活動センター
開場18:00 / 開演18:30
▼3月20日(水・祝)北海道・留萌 LIVE STUDIO NEWPORT
開場16:30 / 開演17:00
▼3月23日(土)北海道・千歳市民文化センター 中ホール
開場17:00 / 開演17:30

前売 ¥3,800(Drink別)/ 当日 ¥4,300(Drink別)
チケット発売日:1月26日(土)
info. WESS 011-614-9999

 

ツアー「DOHATSUTEN三十路(ミソジ)まえ “夢街道四人五脚”」
▼5月19日(日)横浜 BayHall
▼5月21日(火)HEAVEN'S ROCKさいたま新都心 VJ-3
▼5月23日(木)浜松 窓枠
▼5月25日(土)岐阜 CLUB ROOTS
▼5月26日(日)福井 CHOP
▼5月28日(火)奈良 NEVER LAND
▼5月30日(木)和歌山 CLUB GATE
▼6月1日(土)高知 X-pt.
▼6月2日(日)高松 DIME
▼6月7日(金)山形 MUSIC SHOWA Session
▼6月9日(日)新潟 GOLDEN PIGS RED STAGE
▼6月13日(木)郡山 HIP SHOT JAPAN
▼6月15日(土)弘前 Mag-Net
▼6月16日(日)岩手・久慈 LIVE HOUSE UNITY
▼6月23日(日)甲府 CONVICTION
▼6月25日(火)神戸 WYNTERLAND
▼6月27日(木)鹿児島 SR HALL
▼6月29日(土)熊本 DRUM Be-9 V1
▼6月30日(日)長崎 DRUM Be-7
▼7月2日(火)滋賀 U★STONE
▼7月6日(土)富山 MAIRO
▼7月7日(日)金沢 AZ
▼7月14日(日)松江 canova
▼7月15日(月・祝)岡山 IMAGE
▼7月21日(日)高崎 Club FLEEZ
▼7月22日(月)千葉 LOOK
▼8月3日(土)沖縄 桜坂セントラル
▼8月4日(日)沖縄 桜坂セントラル
詳細は後日

 

ツアー「DOHATSUTEN三十路(ミソジ)まえ“七色の虹をかける野郎ども”」
▼10月9日(水)横浜 BLITZ
▼11月2日(土)福岡 DRUM LOGOS
▼11月3日(日)広島 CLUB QUATTRO
▼11月8日(金)札幌 Zepp Sapporo
▼11月10日(日)仙台 Rensa
▼11月16日(土)名古屋 Zepp Nagoya
▼11月17日(日)大阪 なんばHatch
詳細は後日

 

怒髪天結成30周年記念日本武道館公演“ほんと、どうもね。”
4月29日(月・祝)10:00~一般発売
Pコード:190-395
▼2014年1月12日(日・祝日前夜)18:00
日本武道館
指定席-5000円
着席指定席-5000円(立見不可)
指定席 A席-3500円
[問]ホットスタッフ・プロモーション
[TEL]03-5720-9999


(取材・文 岩本和子)


 

本コーナーに関するご意見・ご感想を、こちらまでお寄せください。

←前号へ 次号へ→