インタビュー&レポート

ホーム > インタビュー&レポート > 天神祭で大賑わいの大阪天満宮で大ヒット祈願!!  浜辺美波&北村匠海が浴衣姿で参加した 『君の膵臓をたべたい』大阪イベントレポート

天神祭で大賑わいの大阪天満宮で大ヒット祈願!! 
浜辺美波&北村匠海が浴衣姿で参加した
『君の膵臓をたべたい』大阪イベントレポート

7月25日(火)、日本三大祭りのひとつ“天神祭”で賑わう大阪天満宮に注目の若手俳優、北村匠海と浜辺美波が浴衣姿で登場! ふたりがダブル主演を務め、今週28日(金)より公開される映画『君の膵臓をたべたい』の大ヒットを祈願し、大阪の夏の風物詩・天神祭を満喫していた。

映画は、刺激的なタイトルからは想像もつかない“泣ける小説”として、瞬く間にベストセラーを記録した住野よるの同名小説を実写映画化したもの。膵臓の病を患うヒロイン・山内桜良に浜辺美波、桜良の病気を唯一知ることになるクラスメイトの"僕"を北村匠海と「キミスイ」と等身大で向き合えるフレッシュな二人がダブル主演を務めている。
 
kimisui_e2.jpg
映画公開に向けて、北陸、中四国、東北、北海道、福岡、名古屋と全国11ヶ所をまわり映画のPRを行ってきた浜辺と北村は、「あとは祈るだけという気持ちです」(浜辺)、「やれることは全てやりきったという思いはあります」(北村)とコメント。学問と芸能の神様として親しまれている大阪天満宮で大ヒット祈願のご祈祷をうけた。
 
kimisui_e3.jpg
その後、浜辺と北村は特別に用意された“キミスイカラー(作品のテーマカラーであるピンクと水色)”の特大わた飴を賭けて、おみくじ、スーパーボールすくい、射的で対決するなど大いに楽しみ、「大きなお祭りは初めてでとても楽しかったです」(浜辺)、「夏祭りは地元で行った小学生の時以来。スーパーボールすくいはもっといけるかと思いました」(北村)と天神祭を大満喫していた。
 
映画『君の膵臓をたべたい』は、28日(金)よりTOHOシネマズ梅田ほかにて公開される。



(2017年7月27日更新)


Check

Movie Data

©2017「君の膵臓をたべたい」製作委員会 ©住野よる/双葉社

『君の膵臓をたべたい』

▼7月28日(金)より、TOHOシネマズ梅田ほかにて公開

出演:浜辺美波 北村匠海
   大友花恋 矢本悠馬
   桜田通 森下大地 / 上地雄輔
   北川景子 / 小栗旬
原作:住野よる
   『君の膵臓をたべたい』(双葉社刊)
監督:月川 翔
脚本:吉田智子

【公式サイト】
http://kimisui.jp/

【ぴあ映画生活サイト】
http://cinema.pia.co.jp/title/171341/